ゲハジは別に犬死でいいじゃない。

JW追憶記

今までの記事一覧へ

全ての記事を表示する

ブログ内検索

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CM: --
TB: --

駄文だ多分 

久しぶりに奉仕会に行った。
扱われた(この動詞は普通こういう使い方をしないのか。)
プログラムの中に、「本部、支部を訪問する際には慎み深く、
調えられた服装をしませう。」というものがあった。

曰く、神の御名を冠した建物なのであるから、汚れた服装は
相応しくなく、御名に謗りを齎すということである。

よくJW批判サイトではこのJWの基準に対し排泄物を食べなさいとか、
肛門を舐りなさいという意見を目にするが、私はさほど悪くない基準だと思っている。

中身がどうあれ、外見を真面目に見せるのは、組織や団体の評価を高めるのに資するのだから。

ホワイトにペイントアップしたセメタリー。

そんなのは世の中にごまんと存在するのではないだろうか。

しかしながら日本全体を占めるJWルックのセンスの悪さは
確かに私も認めるところではある。

そこで、外見による外部の評価を重視し、信者獲得を至上目標と
するなら次のことをお勧めしたい。暴言は承知である。

一定の基準を設け、基準に達しないブス。ブオトコは奉仕に出てはいけない。

これが採用された暁には私も奉仕の参加が免除される。
関連記事
CM: 1
TB: 0

コメント

追記

誰も読んでないので自分でコメントしちゃいます。

この手の指示がでるって事は逆に変な格好でベテルに遊びに来る人がいるって事ですかね。

確かに大会とかでも劣情を催させる格好の人とかいらっしゃいますもんね

ゲハジ #- | URL | 2008/03/20 11:00 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gehazi.blog41.fc2.com/tb.php/84-32ab4913
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。