ゲハジは別に犬死でいいじゃない。

JW追憶記

今までの記事一覧へ

全ての記事を表示する

ブログ内検索

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CM: --
TB: --

ジューダスプリースト 


今、寒さに震える猫が二匹寄り添っているのを見たよ。でも何もしなかったよ。今からでも戻って温かいものをあげられる。でもしない。それが僕さ。
関連記事
CM: 6
TB: 0

コメント

難しいですよね

一旦手を出したら、とことんまで面倒を見てあげないといけないですから・・・。

家はカワイソウで買ってきた動物だらけ。自分の為に働いているのか奴らの為に働いているのかもうわかりません。もうこれ以上は無理です。私も猫さんの前は素通りするしかないです。

ごめんね・・・と思うだけ・・・。

かりんとう #0EjQUAK2 | URL | 2010/02/20 01:47 * edit *

ゲハジさんへ

オフ会どうでしたか

証人人生に見切りをつけた方にはそれぞれの価値観や考え方があり、楽しいでしょうね

桐島は以前に「良心の危機」を読み、ふーむなるほど不透明な内側はこうなっておるのかと感心しましたが、それとは別に、個人的に驚いたのはものみの塔の国連との絡み云々でした

猫でも飼えば癒しになりますかね…

桐島マンローランド #- | URL | 2010/02/20 17:45 * edit *

かりんとうさんへ

コメントありがとうございます!
目があってしまうとヤバいですね。だから小動物の気配を感じたらそっちを見ないようにしてます。…それもどうだろう。

例え一匹でも、ちゃんと飼ってるとしたらそれはやはり価値のあることだと思います。

全員救えないからやんなくていいやーというのは如何にもゲハジらしい乱暴な考えであります。

でも、これから子供がもしそういう「可哀相だから拾ってきた」等のケースが生じたとき、どうすべきかはしっかり考えておいた方がいいというのに、かりんとうさんのコメントで気付かされました。ありがとうございます!
そういう人間の自然な情愛?を否定しないで育てたいものであります。

ゲハジ #- | URL | 2010/02/22 10:41 * edit *

桐島さんへ!

コメントありがとうございます!
オフ会はですね。所謂化学反応な側面がありますので、集まった方々、隣にすわって下さった方によって様々な面白さを楽しむことが出来るような気がしています。今回も少人数ならではの全員で同じ話しを楽しむスタイルを堪能いたしました。

良心の危機読まれたんですね。読む方によって感じる部分が違うのは興味深いです。僕なんかまだJWの純粋さを信じていたので、国連の所は、単純に図書館使いたかったんだなーとか思ってしまっていまいました(汗)でも、僕らは国歌とか歌わない為に額と脇と拳に汗して周りの冷たい視線に耐えていた訳で、納得いかない話しであることに気づいたのはしばらくしてからでした。(馬鹿)

猫いいですね!犬もいいけど猫のツンデレな感じが良いと思います。でも、かりんとうさんがご指摘なさってくださったように病気とかすると本当にお金がかかりますからね…。

ゲハジ #- | URL | 2010/02/22 11:11 * edit *

さむいとき

二日連続で猫が

帰ってこないのを知っていながら

さがしにいかない・・・・・

それがぼくです^^;)

けーくん #NqgXfLUo | URL | 2010/02/28 00:11 * edit *

けーくんさんへ!

返信遅れてごめんなさい

今までゲハジと一緒にいた猫は、死に際を見せない為に消えた事はありませんでした。みんな父の膝の上で看取られて死んでいきましたです。

だから、きっと帰って来ますよ。って!けーくんさんち動物いっぱいいらっしゃいそうですね!羨ましい。

ゲハジ #- | URL | 2010/03/01 08:50 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gehazi.blog41.fc2.com/tb.php/388-9a8b388d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。