ゲハジは別に犬死でいいじゃない。

JW追憶記

今までの記事一覧へ

全ての記事を表示する

ブログ内検索

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CM: --
TB: --

我、彷徨う故に我あり。 

ふと、CDショップに立ち寄った実に3,4年ぶりの事である。

ただ、それだけ。

視聴したCDをあげるだけの記事。

チェルベロさんこいつらお勧めっす。
もう知ってるって?
dragon guardian



agonist
女性デス声vo.
スゲ。


FACT
日本人なのにスゲ。
リンキン系の前半はイマイチですが、他の曲とかは変態ヘヴィな感じでイイ。
新しい事やろうとしてる感じも◎


hollywood undead
どうなんだろこういうラップ。
古くないのかな。でもスクリームの音質が好き。こんな声出せたら気持ちいいだろうなぁ。
http://www.youtube.com/watch?v=uQw6LHv46Pk

the Devil wears prada
お洒落なルックスの若者によるデスコアですな。多分。
これも突き刺さるようなデス声がいい。
まぁバンド名勝ちですね。


there for tomorrow
オッサンには爽やか過ぎるがメロディーはそこそこ秀逸。歌も上手そう。


kevin rudolf
こういうのが今、かっこいいのかな。オサンにはそのあたりちょっとわからん。
でも体がつき動かされる感じは凄い。


marilyn manson
実はオサン初めて聴いたようなもんなのだけど(恥)
結構イイですね。なんて言うんだろう。デカダンスな感じ。これも下半身が自然に動く感じですかね。
しかも段々カタルシスに向かってく感じもエエ。
http://www.youtube.com/watch?v=TWU5cdjXr9Q
埋め込めない。

まぁいい年したオサンが視聴コーナーでニヤニヤしてたわけでね。
何も買わず店を出る時の虚しさったらなかったです。



関連記事
CM: 13
TB: 0

コメント

訂正

試聴だし。

ゲハジ #qbIq4rIg | URL | 2009/06/10 22:49 * edit *

ゲハジさん→何も買わず店をでる

オイラ→何も、買えず店をでる(/_;)

貧乏人 #- | URL | 2009/06/11 04:08 * edit *

排斥が決定しました。正直、不安な面もあります。多くの友人を失いました。ゲハジさんは、どのように立ち直られたのでしょうか。

桐島マンローランド #- | URL | 2009/06/13 14:22 * edit *

排斥が決定しました。正直、不安な面もあります。ゲハジさんは、どのように立ち直られたのでしょうか。

桐島マンローランド #- | URL | 2009/06/13 14:24 * edit *

貧乏人さんへ

ご訪問ありがとうございます!レスポ遅くなり申し訳ありません

俄かに私と同じように困窮されてる方が居られることが信じがたいのですが。

せめて好きなアーティストのCDくらいはレンタル等ではなく、ちゃんと買いたい所ですね(泣)

ゲハジ #qbIq4rIg | URL | 2009/06/15 17:29 * edit *

桐島さんへ

審理委員会お疲れさまでした。
私自身、正直立ち直ったとは言い難い体たらくですのでアレなのですが、私の経過を簡単に書きますと、

排斥直後
仕事含む全ての人間関係を失う。依然教理は全て信仰。復帰に向け全集会支持。

ネットデビュー
昼ぶた、金沢事件等閲覧、ピンとこず。特に金沢事件は只の反抗的な長老にしか思えず。
freedomchild.comのteruさんの姿勢に共感を覚える。

一年後
復帰届提出も認められず。
少しヤケになる。
ひょんな事で不活発になっている年上の兄弟と邂逅。良心の危機を勧められ、図書館で借り読む。

JWが真の組織とは言い難いと感じる。
しかし、家庭の事情にて復帰し幽霊可を狙うが、仕事で集会に出れなくなりフェイドアウト。否、元々アウト。
ネットからも遠ざかる

更に数年後
どせいさんの日記を偶然見つけ衝撃を受ける。
JWの予言の根拠の無さを改めて理解する。聖書の不謬性も信じなくなる。

今に至る。

この間6年くらいですが、リアルの友人を作ること適わずでした。転職は4度に渡ります。
もはや取り返しのつかない状況で笑うしかありません。

そこで桐島さんに伝えたいのはもし仕事をかえられるのでしたら、必死にしかし慎重に行っていただきたい。という点です。
仕事さえ満足の行くものならそれ以外は自然と付いてくると思います。でも、僕のように仕事の選択を謝ると、その他全てを失い、気がつくと踏切の中に立ち止まっていたり、公園の手頃な高さの木を探してたりする事になりかねません。

桐島さんの先には幸せがありますように。

ゲハジ #a2H6GHBU | URL | 2009/06/15 18:18 * edit *

訂正

×金沢事件

○広島会衆事件

恥ずかしい限りです。すいません

この事件簿はその後何回か読むうちにJWの体質の問題点が理解できる鍵になっていきました。
事件後のスピリチュアルな展開は何か小説のようで、シアー云々も大変興味深く、続編をまっているところです。

ゲハジ #Ux/OeUOk | URL | 2009/06/18 05:31 * edit *

不謬性?

とは完全性の否定ですよね?
JW預言解釈がBC607年エルサレム滅亡説という捏造にもとずいた土台に成り立っているのは理解してますが、それを土台にJW達が地上に出現するまえから存在した聖書を評価するのは違うような?なにを信じるかは自由ですけどね…
できれば聖書の致命的なところがあるなら御教授願たいです。
いまでも、聖書の呪縛からは逃げられないアホなもんで(T_T)
書き込みに取り違い、勘違いしていたらすみませぬ。結構、短絡的なアホなものでして(^^ゞ
(ケンカ売ってはおりませぬ。マジで知りたいだけなんです。)

貧乏人 #- | URL | 2009/06/18 09:23 * edit *

貧乏人さんへ

ふ、ふぃーりんぐかなぁ。
(12人の優しい日本人より)

いえ、まずは鋭いご指摘ありがとうございます!

いやー悩みました。何度も思いつく!理由を書いては消してやってたのですが。
すぐ書けないって事は、いかに根拠が浅薄かということに他ならない訳でして。

貧乏人さんのコメントを削除して、聞かなかったことにしてしまおうかと言う誘惑にもかられましたが(爆)、私の無知蒙昧ぶりを著すのがこのブログのスタイルなので、思いつくところをやはりそのまま書いてしまいます。

例えば、正典の成立過程が教会の会議で決められ、その一語一句が決して人の手によって「加えてはならない」ものでは無くなってしまっている。とかあるんでしょうけど、その会議が聖霊に導かれていたと信じる事が出来ればそれもありになりますでしょうし、やはり信仰のようなものに関わる部分と言うのは明確に不謬を証明しえないものなのだなと気づかされました。

さらに例えば、日本の戦争すらも、聡明な人々が長い年月をかけ証拠を積み重ねて論議していても立場や思想によって、統一した見解に到らないようなところをみると真実とは自分の都合に合わせて決めていくものなのかもしれないと思いますです。

もう本当に男どアフォゥ甲子園で申し訳ないです。

とはいえ、あれです。
今月12日滋賀県で暴行を受け、糞尿に塗れて死んでいった女性が発見されたニュースなどを見ると、その方の無念は、「苦しいと思うから苦しいのです。」「不幸だと思う人が不幸になるのです。」「イエス様は私たちを罪を許し、救ってくださいます」などの能天気発言に対する糾弾の叫びのように私は聞こえます。特に、現実の楽園とか天国を信じていないにも関わらず、そういう事を言うキリスト教、及び聖書を信奉している方の発言は理解に苦しみます。

「いや、そういう人たちは楽園で幸せになりますから」と言う、来世の希望をマジで信じちゃってるJWの方がまだまともだと感じます。

とはいえ聖書世界は好きなんでありますよ。

お答えになってないですよね。ごめんなさい。
お叱りのお言葉待っております!

ゲハジ #qbIq4rIg | URL | 2009/06/21 08:59 * edit *

貧乏人さんへ 追伸

今、書き終えて気づいたのですが、やはり私にとって聖書の信憑性はJWあってのものだったようです。

JWという聖書や神の民の正当な継承者の信憑性が完全に覆る、そこから芋づる式に聖書そのものまで信じられなくなるという図式のようです。

こういう考え方の人間はどこかでまた、何かの宗教に引っかかる可能性が高いと思いますのでこれからも色々勉強していきたいな。と考えております。

ゲハジ #qbIq4rIg | URL | 2009/06/21 09:13 * edit *

難題に応えてくださり感謝いたします

ネット徘徊して、
聖書は霊感など受けてない
神などいない
とおっしゃる方々の書き込みを拝読してもそれ自体が突っ込み入るように見えまして戸惑っておりました。
やはり、年代計算からイモズル式で不信感にいたったのですね。
やはり、元JWは
坊主憎けりゃ袈裟まで憎いのパターンなんでしょうかね
長老憎けりゃ、聖書も憎いなのかなー?
私も探求を続けます。
お返事くださりありがとうございました

次回からはゲハジ様の専門分野、正しい女性の胸当ての選び方、及び、取り付け方などの講義など受講したく思います。

貧乏人 #- | URL | 2009/06/21 17:59 * edit *

貧乏人さんへ

面目ございません。

最近のわったわさんのパウロの偽名文書の記事はご覧になられましたか。
記事URL
http://whattower.exblog.jp/11359214/
非常に説得力あるような気がするんですが、JWも、作家のようにあえて文体を変える事があるとか説明していたような気もします。
貧乏人さんが仰られた様にやはり自分で信じるものを決めるしかないのだと思います。

何か新発見がありましたらご一報下さい。

あそうそう、やはり胸当てはブラデリス製がお勧めですね。すごく形が綺麗に見えます。是非お試し下さい!

ゲハジ #qbIq4rIg | URL | 2009/06/27 01:25 * edit *

やはり、自己責任で…

調べる必要ありますよね。
ワッタワー様の記事とゲハジ様のコメントは拝見しております。
ただ、聖書は小さな書物の集合体ですし、当時は旧約聖書が正式な聖典でしたから全体を網羅するJWにはまだまだ逃げ道はあるというのが正直な感想です。
ワッタワー様の調査が正確なら、JWは徹底した原理主義者のような気もしました。


すいません、アホなもんで…(/_;)

早速、提案どおりゲハジ様ご推薦のブランド品を…
皆様、キモ男ですいません…

貧乏人 #- | URL | 2009/06/27 03:22 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gehazi.blog41.fc2.com/tb.php/301-6390371f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。