ゲハジは別に犬死でいいじゃない。

JW追憶記

今までの記事一覧へ

全ての記事を表示する

ブログ内検索

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CM: --
TB: --

夜明けのダダイスト 

20090416221951


死別の翌日


生きのこるものはづうづうしく
死にゆくものはその清純さを漂はせ
物云ひたげな瞳を床にさまよはすだけで、
親を離れ、兄弟を離れ、
最初から独りであつたもののやうに死んでゆく。

さて、今日はよいお天気です。街の片側は翳り、片側は日射しをうけて、あつたかい
けざやかにもわびしい秋の午前です。
空は昨日までの雨に拭はれて、すがすがしく、
それは海の方まで続いてゐることが分ります。

その空をみながら、また街の中をみながら、
歩いてゆく私はもはや此の世のことを考へず、
さりとて死んでいつたもののことも考へてはゐないのです。
みたばかりの死に茫然として、
卑怯にも似た感情を抱いて私は歩いてゐたと告白せねばなりません。

中原中也詩集
新潮文庫

-----
いや、偶然になんですが先月ブクオフにて中也をゲットしておったのでありまして
チェルベロさんのエントリーへのアンサーエントリとさせていただきました。

やっぱ中也は天才さね。
これ中也24の時に弟を病気で亡くした事を詠った詩のようなんですが、僕もモノを書く時にあこんなように正直でなけあなりません。と思いました。
関連記事
CM: 2
TB: 0

コメント

私が中也を引用した、その一ヶ月前に、
ゲハジさんも詩集を買っていた、ですって!

 ……エホバよねぇ~

些細な偶然をなんでも神のご意思に結びつけるJW信者を
揶揄する意味で使われる慣用句「エホバよねー」ですが
実際、「エホバよねー」レベルの偶然の一致って、
日常的にごろごろしてますよね

それをなんでも神や自分に結びつける思考回路は、
関係妄想がかっててやばい!

で中原中也ですけどもやっぱりあれですよねー
日本人には日本語の詩が共感しやすい!
小説などでは、最初は読みにくい海外文学でも、
読んでるうちに物語と自分との接点を探り当てたりするものですが、
詩は可能なかぎり簡潔に心の景色を伝えるものだからむずかしい。
翻訳だと、どうしても、言葉の韻律などは伝わりにくいですし。

中原中也、谷川俊太郎、金子みすずなどたまにぱらぱら拾い読みします

チェルベロ #WGv/JGO2 | URL | 2009/04/20 01:45 * edit *

小首を傾げてスラッシユ!

そうですねー!

迫害で死ぬ人がいる一方で、車が備えらるが如き神慮はおかしいとおもってたんだけど、でもエホバはおられるとか思ってた俺。「でも」って何だ。

関係妄想。ググり(携帯)ました(辱)なんかこう云うのを表現する歌があったと思うのだけれど思い出せない。郵便ポストが赤いのも…とかなんとか。いや、あれは自虐の歌か。

JWって究極の誇大関係妄想といえ無くもない気がします。自分の命が宇宙論争を左右するのだーとか(泣笑)。

詩。
実は詩の良さが全然分かってない大バカ野郎でして。中原中也と山田かまち(笑わないで)しか読んだことないという。

若いみぎりに、銀色夏生(でしたっけ)とか捲ったことあるんですけど、蕁麻疹でるかと思いました。(お好きな方ごめんなさい)非モテにはトラウマになるくらい刺激が強く、詩に対するアレルギーを生じさせてくれました。ああ詩とは須く甘ったるいものだ、俺にはふさわしくないと勘違い?してしまったんですね。

でですので、なにかまたイカス詩人がおりましたら紹介宜しくお願いしますー!

ゲハジ #qbIq4rIg | URL | 2009/04/20 19:42 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gehazi.blog41.fc2.com/tb.php/285-d7394acf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。