ゲハジは別に犬死でいいじゃない。

JW追憶記

今までの記事一覧へ

全ての記事を表示する

ブログ内検索

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CM: --
TB: --

ゲハジ、オフ会に行く2次会編1 

赤貝、ミル貝、ナイスガイOK~!
そう。全ては計算だったのです。この世界に存在する評価基準の多くは相対的なものです。例えばキムタクは歌がうまいと言っても、それは比較する対象群がジャニーズであれば、たとえ客観的事実とは異なっても、それは多くの女性にとって真実となるのです。そこをゲハジはついた。つまり、比較する対象群として、自らブサイク、キモイ発言を繰り返す事により、基準の低い物を設定する事に成功していたのです。そしてオフ会で「意外とキモくな~い」「てか可愛い~♪」などといわれる事をうすら醜い心で画策していたのです。グフフ。ゲヘヘ。ゴボボ。
果たして真実やいかに。

まぁこんな事をかいてる時点で、キモヲタ決定なわけですが。

てか2次会編大分前に書いたのですが、ぶっとびまして。
もう一週間以上たってしまったので記憶も徐々に薄れているし。
文体もかわるかも。

--
2次会は席が受付で渡されたくじで決まっていたのだが、そのシステムすら理解できなかったゲハジ。JWを離れて5年強、いまだ飲み会スキル0である。自分の席が見つからず、挙動不審でいると多くの方が心配して席を探してくださる。皆さんの親切さでまた安心の度合いが高まる。JW時代の交わりでは常につまはじき物、そこに存在しないかのように扱われていたゲハジ。だが今日は違う。としきさんに急遽組み込んでもらった席に着いた時も、両隣の美女は嫌な顔ひとつ見せないでくれた。

としきさんの挨拶が始まる。ゆ~じさんの一周忌について話がされ、浮かれた気持ちでいたゲハジは恥ずかしい気持ちになった。人生とは大切な物を築き、その大切な物を誰かにバトンのように手渡していく事なのだと思う。ゆ~じさんの残したバトンが、としきさんの手に、そして集まっている人達の手にしっかり握られているように感じた。

そして、獅子の咆哮のように轟くばうちんさんの開会の音頭と共に2次会が始まった。

緊張が波の様に再び寄せて返してきた。何せ隣には普段生活で話す事など絶対無い美人がいるわけだから。

何を話せばいいのだ。と悩んでいたが、近くに座るウォーターボーイズに出演していてもおかしくない、若く健康的でグッドルッキングなナイスガイがおられ、その方を中心に話が盛り上がっていたので、ゲハジはそれを楽しく聞いている事ができた。彼の笑顔は夏の炎天下3時間奉仕した後に吹き抜ける一陣の冷たい風のように爽やかな印象を見る人に与える。彼女がいるのかは確認を忘れた。
そういえば最近、ゲハジの元いた会衆の女の子が、彼氏と別れてまた新しい男と付き合ってると聞いた。その子は現役だろうが、元だろうがJWの男とは付き合えないと言う。「JWに関わってただけでキモい。」だそうだ。そんなBITCHに見せてやりたかった。こんなにいい男がJWにもいるんだからな。クソったれ。

少し興奮してしまった。話を戻す。

そのままずっと自分から何も話さないのでは飲み会スキル0である事が露呈してしまう。何か話さねば。そう葛藤するのを見かねてか、隣の麗しき女性が、自分の経験を語ってくださった。彼女は一生懸命JWを行い、脱する時も命がけだったという。一生懸命物事をやり遂げた人だけが持つ美しいオーラが見えるような気がした。ゲハジの経験も少し話したのだが、そのいい加減な生き方に辟易させたのではないかと不安を抱いた。しばらくして、元JWに会えた喜びで浮かれ、昔話を楽しそうにしてしまっていた自分の無思慮さに気付いたが、後のカーニバルである。

一方のとなりの女性とも会話をしようと試みる。「ゲハジって言います。」「うーん、なんか聞いた気がするけど」「…」むぅ。ユニークアクセス20強のブログでは会話の肴にもなりはしない。

暫時の後、ばうちんさんが少し離れた所から声を掛けてくださる。
「ゲハジ!元気なのか!」
「ぁぃ。元気っす」
「ならいい!」

なんと豪快な会話だろう。一言二言の言葉だけで、人を元気にさせられる人はそういないはずだ。ただ、ばうちんさんがお気楽にそうした事をしているかというと、そうではないような気がした。でなければ、こんな存在感の無い男に声をかけられるわけがない。一生懸命いろんな人に目を配り心をかけておられたようだ。言葉は若干乱暴だが、そのつぶらな瞳は優しさで満ちていた。


まだ2次会は序盤。一時間も経過してないのだが、気付くと隣の女性が席を移していてもういない。しまった口が臭すぎたか。いや、足か。となりの方は食のプロだった。何か重大なマナー違反を犯したのだろうか。さっき少し話しをした時にいやに顔を背けているような気がした。何か嫌な予感がする。

いや只、トイレに行ってるだけなのだ、すぐ戻ってくるに違いない。帰ってきたら「生理、重いんですか。大変ですね」と気遣いの言葉をかけるべきか。いや、それでは強制退場になってしまう。などと時が時なら銃殺刑もありえる事を考えていたのだが、結局となりの方は戻らず、別の場所に移られていた。

少し、悲しくなった。自分の悪い癖だ。自分のスキルも省みず、多くの結果を求めてしまう。だが、これがゲハジなのだ。常々「お前の話はつまらん」と愛する妻から言われているじゃないか。少し会話できただけでも感謝だ。心の中で「ありがとうございました」とつぶやき、気を取り直すことにした。

--
長くなりすぎたのでその①をとりあえずUP。
まずい。まとまらない気がしてきた。

関連記事
CM: 8
TB: 0

コメント

あはははは。

うみがー、イケメンと話すのが苦手なだけです♪

てゆーか、トイレに行って途中で誰かと話しこんで、
しばらくして席に戻ったらお隣のゲハジさんがいなくて、
残念!(>_<)だったんですよ~。

うみ #- | URL | 2008/10/25 02:25 * edit *

なぁにー!やっちまったなー!

うみさん
レスありがとうございます!

あ、ちょうど、うみさんからは逆光気味で後光がさして見えたのかな。

同年代とは決して思えぬお姿にドッキンドッキンでありました!

そうでしたか!諦めるのが早かったか…
とはいえ、貴重な馴れ初めの話など聞かせてくださりありがとうございました!

ゲハジ #qbIq4rIg | URL | 2008/10/25 07:12 * edit *

わははは

やはり 計算だったのかっ!

ゲハジさんは今回のオフ会で会いたい人ベスト5の内の一人だったんですよ~


それにしても、オフ会記…
とてつもなく長編になりそうですね~
楽しみにしてますよ~っ(^O^)/

きょん #wTslo9Tw | URL | 2008/10/25 09:39 * edit *

BSE騒動

お疲れさんです~体調の方はokでありますか?
オフ会の緊張と自分の不甲斐なさとちょっとの楽しさが甦ってきました~
続編も楽しみです、のんびりまっておりますよ~


p.s.
ホントのアグリーフェイスさんは、良かれ悪しかれ容姿のことは話題にしないモノですよね。
だってネット上ぐらい、鏡に映るあんちくしょうのことなんて忘れたいじゃないですか(笑

そう、オレのようにな! orz

dagon #WGv/JGO2 | URL | 2008/10/25 09:51 * edit *

ケアレスミス

きょんさん!
ご訪問ありがとうございます!

五指に入れていただいてたとは!
まぁ感想は墓場まで持っていってください(泣

いや~最初の席は嬉しい反面、かなり緊張しました。最初にきょんさんが優しく接してくださらなければ、早期退場もありえましたから。
ほんとに感謝です!



ゲハジ #qbIq4rIg | URL | 2008/10/25 12:02 * edit *

ほら、品川祐のように自分だけイケメンだと信じてる輩と同じです。

dagonさん
ありがとうございます!
今回罹患した胃腸炎は、
①吐き気
②嘔吐(胆汁?)
③下痢
④発熱
⑤頭痛
の順でやってまいりました。とは言っても、
病院に行っても、すぐ吐き気は治まるからね~で終わりそうですので、過ぎ去る症状を只管耐えるしかなさそうです。手洗いうがいどうぞ徹底なさって下さいね!

dagon先生との邂逅の詳細はその②で公開予定。
皆のもの、待たれよ!(冗)

ゲハジ #qbIq4rIg | URL | 2008/10/25 12:13 * edit *

きょんさんのマネしてww

ゲハジくんはオフ会で五本指入るイケメンだもんなぁ

とら #f3.AbFOU | URL | 2008/10/25 18:31 * edit *

ガチンコJWクラブ

とらさん
ありがとうございます!

ゲハジ=イケメソであり、
イケメソ=女性にもてるが真であれば、
ゲハジはもてるはずですが、過去、現在、未来ともそういう事実はないので、ゲハジはイケメソであるというのは成り立たないっす(泣笑)・゚・(ノ∀`)・゚・

とらさんのようにJW時代の恋バナしたいのですが…
でっちあげるか!

ゲハジ #qbIq4rIg | URL | 2008/10/26 00:37 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gehazi.blog41.fc2.com/tb.php/198-9d6a153b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。