ゲハジは別に犬死でいいじゃない。

JW追憶記

今までの記事一覧へ

全ての記事を表示する

ブログ内検索

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CM: --
TB: --

俺こんな俺いやだ。 

もうですね。なんか最近JWブログがかなり増えてきてるじゃないですか。数があれば、そんだけクォリティーの低いものも必然的に多くなりそうなんですが、実際には皆さん、凄くハイクォリティーな記事を書かれていて、文才のカケラも無いゲハジとしては、みなさんとのレベルの差にホント凹まされている毎日です。

そんな中、今日ご紹介したいのが、
既にリンクさせていただいております、ゆずぽんさんがお書きになっている
あした天気になぁれ”です。

ブログURL→http://hitorigoto840.blog95.fc2.com/

最近自然消滅されたばかりの、ゆずぽんさんの記事は、JWという深刻な問題と付き合いながらも、どこかほのぼのとした日常が書かれていて、読んでるとちょっとホッとなるような可愛らしい文章が特徴だと思います。

なんだか、もしこんな妹が、眼鏡天パの南ゲハジにもいたならば、もう少し自分の性格もマトモに育っていたんじゃないかなどと思ったりさせてくれる、ある意味、JW萌え系ブログにカテゴライズしたい感ございます。妹よ~♪(古っ。って変な紹介でごめんなさい。

でですね。最近のゆずぽんさんの記事で、JWとはカサブタであるという素晴らしいエントリがございました。

以下引用

話は変わりますが、今日ふとトイレの中で思いついたことがあります。
今のわたしにとっての2世問題って、カサブタのようなものだなぁと。
JWから離れたことで出血は止まったんだけども、大きなカサブタが残ってる。

それは友達がいないことだったり、恋愛がどういうものか全く分からないということだったり、
これまで禁忌だと思っていたいろんなイベントごとに今なお嫌悪感を感じてしまうことだったり。
その他もろもろあるわけなんですが。

そんな今の状況がたまらなくて、焦燥感に駆られたりするわけなんですが。
でも無理矢理どうにかしようとするのって、カサブタを無理に剥がそうとするのと同じなんじゃないかと。ひとまず傷を塞ぐためにできたカサブタを、無理にひっぺがそうとしたら余計に痛いし傷も悪化する。かえって治りが遅くなる。

カサブタがあるうちは確かに、違和感があって気持ち悪いし人に見られるのもこっぱずかしいけれど、カサブタっていつか必ず自然に消えていくものじゃないですか。だから「ああ、カサブタできちゃったなぁ。早く消えるといいなぁ。」てな感じにまずカサブタの存在に慣れて気にしないで、自然に消えるのを待てばいいんじゃないかと。



引用終わり。

なんか、とてもハートウォーミングな例えで、ゲハジはいいなと思いました。こんな感じで捉える事が出来れば(もちろん経験してきた事や、環境によってちがいますが、)より安定した脱JWライフを送ることが出来るようになるのではないでしょうか。

そこで、不肖ゲハジもJWについて何かになぞらえてみたくなりました。

ここからは例によってゲハジスタイルの記述になりますので、冗談がお嫌いな方はお読みになることをお勧めいたしません。
ゆずぽんさん。こんな記事と一緒にしてしまってごめんなさい。




--

うん。JWってのはパットで盛ったおっぱいだと思う。
おっぱいってのは太古より人類が欲してやまないものである。例えば、隣村に美巨乳の美女がいるときけば、男たちは命をかけて隣村を攻めていきその美女をモノにしようとした事だろう。無念、その戦いに敗れても、その死に際の幻想で巨乳を抱いて「パイオツ~パイオツ~」と安らかに眠りにつけたに違いない。(ばうちんさんすいません)
それほどおっぱいとは人類の希望の象徴ともいえる存在なのだ。
そして、そこに人は真の安らぎを求める。また、それを得る為なら人生を棒にふってもかまわないと多くの人が思うだろう。その代表は神ことタシーロだ。
しかしそれが、もし偽物だったらどうだろうか。神聖なるそのふくらみだと思っていたものが只の人工物による偽物だとしたら…。

JWの何が一番の由々しき問題かいうと、それは、その欺瞞にあると言えると思う。永遠の命、真の知識。人類が求めてやまなかったものがそこにもある。だから、多くの人が人生を賭け、時には生命すらかけて、JWの教えに従ってきた。だがそれは、19世紀末の熱病に冒された聖書フリークが作り上げた、ただの作り物なのだ。いわばパットでもりつけた偽りの巨乳なのだ。ブラジャーにほころびが生じ、貧乳がばれそうになると、新しいパッドとブラジャーでまた人を騙し続けてけるように、預言の修正を図って来た。そんなまるで小ざかしい女のようなのだ。

俺はおっぱい病~♪

--

うん。あのな。ゆずぽんさんは先にあげた例えをトイレにいった時にふっと思っただけで、見事な形にされていらっしゃる訳です。翻ってオレは本当にうんうんうなりながら数時間考えたのに、こんな例えしか考え付かなかった。本当に情けない。

あ、女性の方にお断りしておきますが、この巨乳至上主義的な記述はあくまでも例えを際立たせる為であって、この価値観が正しいと主張しているわけでは決してありません。

そんな事ことわらんでもいい。
CM: 5
TB: 0

コメント

追記の追記

このテンプレ追記をリンクに出来ないみたいです。

↑そんなこたぁなかった。

ゲハジ #qbIq4rIg | URL | 2008/08/23 00:24 * edit *

ゆずぽんさんの記事好きです♪

エントリーの更新が矢継ぎ早なので
コメントが間に合わず、まとめてさせていただきます~

>俺こんな俺いやだ。
そうか偽物でもやっぱりおっぱいが好きなんだな・・・

>泣ける歌を君に教えてあげよう
あれ?おっぱいの話が出ていない・・・
どうしたんだろう・・・

>A dog don't eat this shit.
お?巨乳になる方法が解説してある!
ふむふむ。

>全体。
ゲハジさんはJW辞めるにせよ復帰するにせよ
巨乳が大好きなんだな。
うん、よくわかった。

こんな感じの感想で合ってますかね?


非礼をお許しくだされー(;´Д`)
ゲハジさんの記事いつも最高!ですよ♪

丸太 #hrMFr9b2 | URL | 2008/08/23 18:31 * edit *

生き急いでるかのように

丸太さん
ありがとうございます!
失礼なんてとんでもないです!
遠慮なくもっとザックリ突っ込んでください!

というか、普通の方ならボツにする所を、恥ずかしげも無くUPしてしまっておるので、連日のUPになってしまいました。

そして、丸太さんに指摘されて気づいたんですが、これじゃ、ゲハジはまるでおっぱいの事しか考えてないみたいじゃないですか。

みたいじゃなくてそうなんですけど。

このままではまずいので近いうちに軌道修正しよう。

できるかな。



ゲハジ #qbIq4rIg | URL | 2008/08/23 23:49 * edit *

乗り遅れ気味ですが・・・

ゲハジさんの怒涛の更新に、コメントが追いつかないゆずぽんです。
せっかくブログ紹介していただいてたのに反応が遅くなって申し訳ない!
どうも、こんなトイレでの思いつきを、ゲハジさんが愛してやまない巨乳のお話と共に挙げてくださってありがとうございます(笑)。

しかしゲハジさん、!あんまり巨乳巨乳言ってると全国の貧乳の皆さんを敵に回しますよ~。
・・・え、そんなわたしのことではないですよ。
巨乳なんて、全然これっぽっちも羨ましくないもの!!

なーんて、ちょいとゲハジさんのノリに乗っかってみました(笑)。
それにしてもJW萌え系ブログという評価に思いのほか喜んでしまった自分はやっぱり変なヤツだと再確認しました・・・。
これからもお兄様たちに喜んでいただけるブログを書いていくにゃん☆

ゆずぽん #18dwLygY | URL | 2008/08/25 23:00 * edit *

ツンデレはいやん。

ゆずぽんさん
コメントレスが遅れて申し訳ないです!

いえいえ。私これでも価値観の多様性というものには人一倍敏感でありますので、貧乳あるいは微乳の価値も十分に認めておるのですよって花も恥らうゆずぽんさまに向かって俺は何を言うとるんじゃ。

幾多のJWブログを見てまいりましたが、ゆずぽんさんの所は、ゲハジのような心繊細なヲタ系が見ても心安らぐという点で他を圧倒しております。

ゲハジ #M/7AqZnU | URL | 2008/08/29 21:31 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gehazi.blog41.fc2.com/tb.php/171-eb041b98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。