ゲハジは別に犬死でいいじゃない。

JW追憶記

今までの記事一覧へ

全ての記事を表示する

ブログ内検索

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CM: --
TB: --

大会レポ 

毎度おなじみ流浪のブログ ゲハジ倶楽部です。
今回は遅きに失した感も否めませんが、夏休み特集と言う事で大会レポをお送りしたいと思っています。

--

大会会場に着いたゲハジ、多少の感傷と共に大会会場を見上げました。

D1000354

私の青春時代における夏休みの主要な思い出はこの建物にあるのだ。見よ。なんと空しい。

さて、会場へと足を踏み入れます。入り口で座って待ってる兄弟が、ゲハジの下品な風貌に気づきバっと2、3名同時に立ち上がります。今年もバッヂチェックは行っているようです。小心者のゲハジ、やはりちょっぴりドキドキしてました。でも、負けない。だってわたし排斥者なんだもの!バッヂコーイ!

一番手前に位置していた若い兄弟が声を掛けてきました。

B「兄弟…大会バッヂは…」

ゲ「ぅ、すいません。排斥中でして」

B「あ、そうでしたか。では会場内に入らずロビーでお聞き下さい」

え?会場内入っちゃいけないルールになったの?

ゲ「あ、中に入ったらいけないんですか?」

B「えぇ」

ゲ「えっと。家族と待ち合わせしてるんですけど…」

B「あ、あぁそれでしたら中に入っても大丈夫ですよ」

ゲ「え、いいんですか」 

B「多分大丈夫です」 

ってそんな口先だけのやりとりで入れてたら警備の意味ないやんけ!

ゲ「あざ-す!」

こんなやり取りがありました。因みにこの時対応してくれた若い兄弟は、この字面で分かり難かったかもしれないですが、実際は非常に温かく接してくれました。よくJWサイトで批判されているようなJW2世独特の気持ち悪い感じのうわっつらの温かさじゃなくて、普通に感じがよかった。
あれ。今時のJWは排斥者に対するアレルギーっつうか拒絶反応みたいなのがあまり無いんですかね?逆にこっちがびっくりしました。まぁかなりイケメンだったので印象が良かっただけかもしれないですが。

で、会場の中に入っていったのですが、会場は完全なソールドアウトとまでは行かず、上の方の席に空席が若干ある状態でした。席につくと、隣にはメタボ健診で引っかかりそうなオサーンがおられ、そのくっさそうな足の裏が僕の肘にあたるかって感じで足を組まれていましてね。こんな非常識な奴がいるからカルトとかいわれちゃうんだyo!と、もうさっそく帰りたくなったりしてしまいました。

とはいえ、今回はちょっと真剣にJWの話を聞いて自分なりに考えてみようと思ったので、一生懸命ノートをとり始めたんですが、何か変。何かと思ったら、必死にノート取ろうとしてる人が回りに殆どおらず、寝てるか、ぼーっと聞いてるか、そんな感じの人ばかりのように見えたのでした。排斥者君の方が一生懸命ノートとってるのってどうよ。

そして今日は、なるべくニュートラルな感情で批判に偏り過ぎないように、JWの教えの良い面も見極めたいな。と考えていました。

ところが、私が聞き始めたのは霊の実のシンポジウムからだったのですが、善良さの話で経験が扱われ、「病院で順番を高齢者にゆずってあげました!」「それは良い模範ですねぇ兄弟」みたいなので、早速ここは灘波グランド花月か!とギャグとしか思えない壇上のやりとりに、椅子からずり落ちそうになりました。

そのくらいの親切は普通の人でもすんじゃね!あと、病院で勝手に順番をとばすと職員の人が困るんじゃね!とか心の中のトータルテンボスのアフロの人が突っ込み始めて止まらなくなりました。のっぴきならねぇ!

続く経験でも、「僕、不活発な人に手紙書いたんだ!」「おぉ!それってスゲー善良じゃね。兄弟!」みたいなやり取りもあって、本当にゲンナリし始めました。だって手紙って内容が大事でしょ。書いただけの報告じゃ、手紙の価値ってわかんなくね。と。

あ、ちょっと長くなりましたので、今日はこのあたりにしたいと思います。

まぁですね。このあたりまで聞いただけで、今までありがたく聞いてきた経験談が実は非常にうすっぺらいモノだったんだなぁと気づきまして、その事に今まで気づけなかった自分の愚かさを呪いました。
そして、あぁ…これこそ、Dagonさんが仰っていたように、何だか一つの壮大なプレーなのかなぁーという気すらして来ました。

さーて来週のゲハジさんは!
聖書劇とものみの塔の要約のレポの2本立てでお送りします!
来週もまた見てくださいね!ジャーンケーン!ウフフフ!

キモくてすまぬ。
関連記事
CM: 12
TB: 0

コメント

ヘーイ!アリーナー?Say Ho!

ほー!
ああいうコールアンドレスポンスって良いですよね~
まえに殿下のライブに行った時に、セイイェー!ヨコハメェ~ン!なんて普通にしてくださった後に、Say AaaaaaaaaaoooooW!的な絶対に人間には出せない高周波でのレスポンスを所望されたことがありました。日本人にはムリです。良い思い出です(笑

でなくて、大会レポお疲れさんでした!お疲れサマーナイトカーニバル!
JWもアメリカ人なりに考え抜いたプレーなんですね~
まさに人生の修行。文字どおりお代はあなたの人生です。(笑えず

dagon #WGv/JGO2 | URL | 2008/08/25 09:30 * edit *

殿下のライブ行かれてるんですね!うらやましい!
僕が好きなのはシーラE(韻をふんだんですよ!爆)
ライブ好きなんですけど、コール&レスポンスはちょっと苦手。素面だとなんか恥ずかしいです。

AaaaaaaaaaaaoooooW!(笑)
雰囲気でてますね~!
ブラックの方ってファルセットがパワフルでかっこいいですよね!イエモンには決してマネが出来ません!
そう、最近だとN*E*R*Dの方の声が好きです~!

大会レポでもなんでもなく。極めて個人的な感想に終始してしまって申し訳ない。ちゃんと録音しとかしなきゃだめですね。

ゲハジ #qbIq4rIg | URL | 2008/08/25 11:08 * edit *

お初です

ゲハジさんblog、いつも楽しみにしておりまっす。

横浜に行って来られたんですね~
私は排斥されてから、一度だけ(4年前)に行ったんですが、その時は逆に会場内に(二人がかりで)強制連行されました。汗

ロビーの方がヨカッタのにぃ。v-16

micah #mQop/nM. | URL | 2008/08/25 11:48 * edit *

おととし入ったけど聖書までくれたぜ!
ロビーかぁ・・・と思ってたら、親族いればいいのか!

来年入らなきゃいけないんで、いい情報ありがとう。
決して転寝して・・・「パイオツ」とは言いませんから(爆)

ばうちん #- | URL | 2008/08/25 11:54 * edit *

初めまして!

micahさん
初めまして!
コメントありがとうございます!

micahさんも横浜行かれてたんですね~。記事読ませていただきました。僕は排斥以来、結構な頻度でいっておりまして、最初は僕も申し訳なくて筆談にしようかと思ったのですが、もう最近はがっつり話しかけています。でも、席に座ると話しかけてくださる方がいて、会釈のみで返すしかない気まずい空気をいつも楽しんでいます(爆
すなわち、これ須らくプレーであると。(c)Dagon

なんといいますか。同じような体験されている方に出会えてなんだか嬉しいです!

超お下品系のブログでありますが、お時間あったらまたみてやってください(汗

ゲハジ #qbIq4rIg | URL | 2008/08/25 14:41 * edit *

p control

スイマセン…朝からテンション間違えました…orz
しかもホントにお聞きしたかったこと忘れてました。

大会中の通路やロビーに、辛そうな信者さんたくさんいらっしゃいましたですか?
私の信者末期時代、大会に行くとそういう方ばっかり気になってしかたがなかったです。
最近はどうなんでしょうか~

dagon #WGv/JGO2 | URL | 2008/08/25 14:42 * edit *

ばうちんさん
ありがとうございます!

いやぁ何だかよくわからない基準で警備しているようでしたよ。ただ、単独で行った場合は中に入れない可能性があるみたいです。クルルさん同伴でそれっぽく入っていったら入れるかも…。あのプログラムを一般の人に聞かせるのは酷ですけど。

むしろ、是非やってほしいです。「パイオツ…」聖書中の地名かしら?とか思うのかな。

ゲハジ #qbIq4rIg | URL | 2008/08/25 14:50 * edit *

オレはな~学生の頃女の子と喋れなかったんだよ!

去年は確かに、会衆の姉妹に対する呪詛の言葉を吐いておられる方とか、うつろな目をされた方がロビーにおられましたが、今回はあまりいらっしゃらないように感じました。一世紀のハンセン氏病患者の人たちのようにどこかに幽閉されていなければいいのですが。

あ、ただ4階には、何度、前を通ってもずっと椅子の上で寝ている人は何名かおられましたです。

ゲハジ #qbIq4rIg | URL | 2008/08/25 14:57 * edit *

すごい!排斥されてから大会って私は行ったことがありません!尊敬します♪励まされる~。本当にです!

ロッサ #- | URL | 2008/08/25 21:16 * edit *

ゲハジさん写真のアップありがとうございます。
懐かしいな。
自発奉仕。
綺麗な姉妹が何人かはいて、
それを横目に皆気合いを入れて励みまくりました。
青春でしょうか?

噂ではどこからも見やすいように、
会場が真ん中から端に寄せられたとか。
でも今さら行く気はしないな。
別に何が気になるというわけではないけど、
無性に怒りが込み上げてきて制御不能になりそうだから。
やっぱり、
何か精神的に負うものがあるのかね。
ゲハジさんはふっきれているようですね。
尊敬です。

髭唹 #- | URL | 2008/08/25 23:57 * edit *

ロッサさん
ありがとうございます!

排斥された年に最初に一人でいった地域大会はそれは、なんか泣きそうになるくらい惨めな思いをしましたが、今はそれこそ一つのプレーとして嗜んでいる感じなので逆に励まさないですよ~すいません(汗

ゲハジ #qbIq4rIg | URL | 2008/08/26 08:21 * edit *

髭唹さん
ありがとうございます!
髭唹さんの読み方が未だにわからずコピペで書いてるゲハジです

僕は一回も美人と自発奉仕したことないですね~
なんかそういう姉妹とは必ずグループが違ったりしました。エホバっているんだな。下品な事考えてる僕に姉妹が汚されないように愛を示しておられるんだな。とか思ってました。

なんかですね。逆に今の方が、離れた当初より徐々に怒りみたいなのも覚える自分がいます。小心者ゆえ暴れたりは出来ないのですが、気分悪くなったりするのはあります。精進いたします。

ゲハジ #qbIq4rIg | URL | 2008/08/26 08:31 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gehazi.blog41.fc2.com/tb.php/162-f2a2891a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。