ゲハジは別に犬死でいいじゃない。

JW追憶記

今までの記事一覧へ

全ての記事を表示する

ブログ内検索

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CM: --
TB: --

ゲハジ君、なんだか気持ちがいいねぇ 

webって面白いなぁ。
チェルベロさんのブログでブックレビューの記事があり、そこにレスされた丸太さんのコメントに僕が好きな平野啓一郎の名前が出てきたので僕がエントリーを書く。ぐるぐるぐるぐる巡ってる感じが面白い。

何あろう平野啓一郎の日蝕
はこの十年でゲハジが最も読み返した本の一つであります。

中世のキリスト教を背景に宗教体験?を描き出す映画「薔薇の名前」にも通ずるゴチックな雰囲気が楽しめる小説です。日本人で特にキリスト教に育ったわけでもない(と思われる)著者が、真理を探求せんとする基督者の心理を見事に著していて驚いたものです。また発表当時は難読漢字を多用した文体にも注目が集まりました。てか未だに読めない文字があったりしますが、exJWの方は絶対面白いと思うのでオススメであります。

でもその後の平野啓一郎さんの作品は追ってないので、これから読んでみたいと思っております。

宣伝乙という事で。

関連記事
CM: 4
TB: 0

コメント

フェティシストです

日蝕私も読みました~
三島由紀夫というよりも森鴎外ぽいような印象を受けた記憶がございます~
あとオチが結構おもしろかった記憶も…

曖昧でゴメンナサイ~

dagon #WGv/JGO2 | URL | 2008/07/27 07:55 * edit *

いい 思い出 だった よねー

Dagonさん
拾って下さってありがとうございます!

さすが。やはり読まれてましたか!
私なぞはそれまでエンタ系小説しか読んだ事が無く、純文学に全く疎かったので、なんか淡々と独白しているようなスタイルが新鮮に映ったのでございます。

てか自分のエントリーを読んで、お前に中世のキリスト教の何がわかるんだと自分で突っ込みたくなりました(恥

無学の徒でありますと、この手の自分が何やら頭が良くなったような気にさせてくれる書にハマってしまうんだなーと思い、また本当に頭がおよろしくなったような気になってるイタい書き方をしてしまっている事に猛省する事しきりであります。

結局JW時代の物言いとあまり変わってないんだな。(泣)

てか平野啓一郎ってモデルの人と結婚したという。

こ~の根性なしが!(謎

ゲハジ #qbIq4rIg | URL | 2008/07/27 16:01 * edit *

頭が良くなった気分になる。

衆目に晒されると恥ずかしいです~
しかも啓一郎さんを啓二郎さんとかあり得ないし・・・
ま、いいですかね、一個違いだから・・・(イクナイ!

更に恥ずかしいのですが
「日蝕」は興味深いんだけどおもしろくはないけれど賢くなった気がする、みたいな。。。
筆者の耳に入ったら、申し訳ないような感想を持ちました~。平野さんが書かれたものなど丸太の脳のサイズではハナから理解出来ないのだと思います。
でも手許にあるのでもう一度トライしてみますね。

>ぐるぐるぐるぐる巡ってる感じ。
確かに人の記事に励まされたり触発されたりしてネットも捨てたものではありません。
良い意味で生かしていきたいですね♪

兎に角平野氏は相当頭のいい人だと思いますデス。。。

丸太 #hrMFr9b2 | URL | 2008/07/27 16:25 * edit *

丸太さん
ありがとうございます!

すいません、頭が良くなった気分云々はゲハジ個人に特定されている事でして、決して他の方について書いているのではゴニョゴニョ…

てか日蝕はオチがインモラルエロスてか下ネタなので良識ある現役の方が読まれると嫌悪感を抱くのが普通だと思われます。
Dagon先生オチが面白いって言ってるのにごめんなさい。
もちろんゲハジもあのオチが好きなのでありますが。

webって知識のお裾分けを皆さんから頂けるので本当に無学な私は助かっております。

兎に角、ゲハジは下ネタが好きなのであった。

ゲハジ #qbIq4rIg | URL | 2008/07/27 16:50 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gehazi.blog41.fc2.com/tb.php/151-5b197168
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。