ゲハジは別に犬死でいいじゃない。

JW追憶記

今までの記事一覧へ

全ての記事を表示する

ブログ内検索

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CM: --
TB: --

読書記録2010年7月 

7月の読書メーターまとめ

やはりキングで躓き、読み進めるのが困難になった為、平野啓一郎の”本の読み方”で読書方法を見直してみたが、あまり改善は見られず。
知性の限界は自分の世界観に合わせて曲解して読んでしまった気がする。どなたかこの分野に詳しい方と自分の感じ方が正しい、或いは妥当なのかを確認しないと不安である。
ケッチャムはスルスルと読めて愉しかった。随所にキラリと心に響く比喩があった。しかし殺人のシーンはキングの方が素晴らしいと思う。僕もセルフセラピーの為にこういう物語を書くべきかも知れない。

それにしても月間4冊とは困った読書スピードだ。これから推定できる一生で読書可能な書籍の数を考えると空恐ろしくなる。


読んだ本の数:4冊
読んだページ数:1209ページ

ロード・キル (扶桑社ミステリー)ロード・キル (扶桑社ミステリー)
読了日:07月15日 著者:ジャック ケッチャム
知性の限界――不可測性・不確実性・不可知性 (講談社現代新書)知性の限界――不可測性・不確実性・不可知性 (講談社現代新書)
読了日:07月15日 著者:高橋 昌一郎
呪われた町(上) (集英社文庫)呪われた町(上) (集英社文庫)
読了日:07月12日 著者:スティーヴン・キング
本の読み方 スロー・リーディングの実践 (PHP新書)本の読み方 スロー・リーディングの実践 (PHP新書)
読了日:07月05日 著者:平野 啓一郎

読書メーター
スポンサーサイト
CM: 5
TB: 1

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。