ゲハジは別に犬死でいいじゃない。

JW追憶記

今までの記事一覧へ

全ての記事を表示する

ブログ内検索

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CM: --
TB: --

ギーガー雲 

DVC00245.jpg
スポンサーサイト
CM: 12
TB: 0

× 

20100127092138
CM: 2
TB: 0

12月(09年)の記録 

20100104001335
基本、平日は生きた屍である。家族と夕食を共にする時だけ息をする。

6日
学校の行事に家族で行く。娘が財布を無くすアクシデント有り
失せもの見つかる

8日
邪魅の雫読了。
百鬼夜行シリーズと言えるのかコレは。蘊蓄少なし。しかし魍魎の匣以降で一番好きかも。でも鉄鼠も好き。恋愛ものが好きなのか俺は。

11日
ノーム・チョムスキー著
「メディア・コントロール」
を読みはじめる。
シニカリズムが心地好い。
世界は狂ってるのがデフぉ。それに気付いていない人は素朴だぉ。(チェルベロさんごめん)

12日
妻が旅行のため子供と過ごす。自転車で10キロ先のマックへ。自分は母とどれだけの距離を自転車で走ったのだろうと想起する。

15日
海堂尊
ナイチンゲールの沈黙
読みはじめる
親切にしてくれてるお友達ブロガーさんがナースなのと関係はあるのだろうか。
読みやすい。サクサク進む。医療系とか専門職のお話ってやは゜面白いね。

18日
チンゲール読了
殺人と音楽美学が絡むプロットで楽しく読めました。ただ映像を先に見てるので、厚生労働省大臣官房秘書課付技官、白鳥圭輔の設定と阿部寛のイメージとの乖離にかなり苦しんだ。作中に出てくる劇中作品のヒーロー物の設定がやたらと荒唐無稽に感じられたが元ネタがあるのだろうか。もう一つ出てくるアニメ作品はケロロ軍曹だろう。

子供が深夜に嘔吐を繰り返す。
翌朝には回復。

19日
家族で公園へ
余りの寒さに滞在時間は僅か2時間。子供が自転車を漕ぎながら船も漕いだ。

20日
妻が子供のクリスマスプレゼントを買いに行くが、この時期はネットでも実店舗でも人気商品は在庫切れになる事を初めて痛感。

23日
ポー・エドガーAの短編集より
"黒猫"から再読。ポーの数学的と言われる好乳首もとい構築美の仕組みを解したいが、原文で読まなきゃ駄目だろうか。

24日
久し振りの長文を書き上げる。たんに冗長というだけの録でも無い代物。

25日
今日はクリスマス
ジュンスカ
家族のみで細やかなクリスマスパーティーを執り行う。子供達の笑顔。生きていてよかった。とらしくないことを思う。

26日
午後は家族で公園へ
夕日が、いや夕日に照らされた家族が綺麗だった。

28日
携帯電話のストラップがないので買いに行く。wiiのストラップ。コストパフォーマンスは悪くないと思うが色が無くて困った。あとデカすぎるかも。

暇はあるのだが本が読めない焦燥感。

29日
確かこのあたりで
キング「ダーク・ハーフ」
再チャレンジ。キングの小説が読み進め難いのは何故だろう。私の頭が宜しくないのは大前提だが…一人称の口語体中心だからなのか。途中所々、挟まれるアメリカンジョークの雰囲気が無知故に理解出来ないからなのか。

 
30日
JWRTKカラオケ大会へ
恐らく、通常の会社や友人同士のカラオケとは確実に一線を画すレベル。JW2世は歌が上手い説を唱えるゲハジの理論を裏付ける結果となった。一般人とのカラオケで「あ普通に上手いね」と社交辞令で言われて調子に乗ってミスチルとか歌っちゃったゲハジはもう穴があったら掘られたいレベル。一年半ぶりの再会あり、新たな出会いあり、充実の時間を過ごす。

31日
ガキ使を見たかったのだが、諸事情により前半部しか見れず。現役当時から続けてきた年末の恒例行事をやり残した無念は計り知れない。

----

読書速度のスピードが年々落ちているのが気にかかる。別に精読を心掛けている訳でも無く、ただただ活字が頭に入りづらくなっている気がする。

年末、楽しいイベントが多かった筈なのに、これを書いている今、若干落ちているため、ネガティブな感想しか思い浮かばないのが悲しい。恥ずかしい。
CM: 10
TB: 0

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。