ゲハジは別に犬死でいいじゃない。

JW追憶記

今までの記事一覧へ

全ての記事を表示する

ブログ内検索

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CM: --
TB: --

07/30のツイートまとめ 

gehazix

罪と罰あともう少しで読み終わるぞ
07-30 23:29

明日は夜勤明けだよ
07-30 23:26

夙川アトムはよかったのに…
07-30 23:02

眠いす(-_ゞゴシゴシ
07-30 22:55

スポンサーサイト
CM: 0
TB: 0

デムパが私の頭から 

作詞 大槻ケンヂ
家族の肖像より抜粋


「家族の肖像」

イクラよお前は叫びなさい!
茶の間に向って叫びなさい!
タラオよお前は泣きなさい!
家族に向って泣きなさい!

マスオよお前は去りなさい!
妻のもとから去りなさい!
カツオよお前は死になさい!
姉さんの前で死になさい!



インカメラに皹を入れた。
movefone1

背面
movefone2

ゲハジよお前は行きなさい!
今すぐ病院に行きなさい!
CM: 12
TB: 0

いかれてやがる 

20090729001531
タトゥーシールに印刷

転写後、ネイル用トップコート剤で固着。

筋少携帯のできあがり。

痛い。あまりに痛い。
CM: 4
TB: 0

cause im drunk 

20090728212403
静かに眠るのでしょう
CM: 0
TB: 0

ザンゲリングいやザンギングか 

コメントに於いてMTSを出た方を誹謗中傷して仕舞ったこと。誠に申し訳ありません。

単なるコンプレクスないしは一部のMTS卒業生が期間を待たず美女をゲットしていた事へのやっかみに他なりません。

本当は私の知るMTS卒の方はとても良い方ばかりでした。

まったくどうかしてるぜゲハジはよ。
CM: 8
TB: 0

1Q84は登校拒否ってたんだぜ 

コストコにあるでよ

20090711143526


ゲハジは在庫がだぶついた後でブクオフに並ぶのを待ちます。

ごめんなさい
CM: 4
TB: 0

今月の自画像 

ヴィンセントギャロが大好きでして。
こういうコントロールフリークというか、ペインティング、音楽、詩、映像、全て自分でやってしまうような人が好きです。例えば音楽に限ってみても、ギターだけしか弾けない人より、歌もギターもピアノもプログラミングも全部やっちゃうような人が好きだったりします。

そこに憧れるぅ。

生まれ変わったらこんな人になりたい。

でもこんな偏執狂とは友達にはなりたくない。

gallozi

つ似てない。

彼の映画を見ると、自分への愛憎の振れ具合の凄さに圧倒されます。
自分が大好きで大好きで大嫌い。
男という存在のどうしようもなさを、滑稽さをこれでもかと描いております。

だが、良識ある貴女にはお勧めできない。というか2作目もクリスティーナricciにして欲しかった。

リンク: 映画 the brown bunnyの評論(オフィシャルが無い。)

でも、コッポラ作品に出てる最近の彼は太ってしまってて好きじゃない。

tetro

結局俺は、buffalo '66の時の太っていたchristina ricciが好きなだけなのかもしれない



そのクリスティーナリッチも今や激痩せ、微乳。
美しくあり続けるというのは容易ではないのですな。
せつのうございます。
CM: 6
TB: 0

ニアミスサドネス 

バスを降りて家に向かって歩いていました。降り続いた雨が上がり、気持ちの良い匂いがしました。けれども自分は俯きながら歩いていたのです。俯きがちに私は路傍の花々に気がつきました。

flower

花は美しい。しかし、何故花は群生しても美しいと感じさせるのだろう。もしこれが乳房だったらどうだろうか。完全な形の美しい乳房があったとしよう。しかしそれは群生していたらきっと美しくは感じられないのではないだろうか。そうだ、やはり乳房はそれ自体で美しさを完成する物ではないのだ。その上に位置する鎖骨、横を額縁のように装飾する両腕、その下を優雅に支える芸術品のような台座の如き腰部のくびれ。それらがあって初めて完成する芸術なのだ。

そのような妄覚を抱きながら歩いておりますと、前から二人の男性が近づいてくるのに気がつきました。かつての私の友人達、すなわちエホバの証人の人々であります。彼らは恐ろしく遅い速度で歩いていました。何と哀れな人たちなのでしょう。真理とは程遠い1世紀前の新宗教家の呪縛に縛られ21世紀の今、来るはずも無いハルマゲドンをふれ告げ、目標の無い人生を歩んでいるのです。私は彼らとすれ違う時に憐憫の目を向けてやりました。

数日後。

私は妻と久しぶりに二人きりで出かけ、夕食をとある焼肉屋でとることにしました。あまりお金が無いので2,3皿を頼むのが精一杯でした。それでも妻は私に笑顔を向けてくれていました。そこへ、先日すれ違ったエホバの証人がお店に入ってきたのです。彼らが座ったのはちょうど向かいの席でした。なんとはなしに声のトーンが低くなります。別に後ろめたい気持ちはありませんでした。彼らは乾杯こそしないものの、楽しげにお酒を酌み交わしたくさんの肉を食していました。

私はチンと明かりがつくように気がついたのです。

そこにいた彼らの殆どが自営業を営んでいます。かつて彼らは週3日の働きで20万強の収入は確実に得ていました。現在でも恐らく状況は変わらないでしょう。寧ろその食べっぷりを見る限り、状況は良いものになっていると考えられます。そして彼らは会衆での良い立場を得、長老として人々を牧し、慕われているであろう事も容易に想像できます。
翻って私はといえば、朝始発に乗って、日雇い人夫のような仕事を周5~6日こなして20万弱の収入しかありません。そして友人はおらず、社会でも最底辺のヒエラルキーに属しているのです。

収入もしっかりあり、神に仕える業も弛まず行う人。
神にも仕えず、収入も無い人。
どちらが人間としてまともか。問うまでもありません。

私は、去る日に彼らを蔑む様に笑った自分を呪いました。
そして、目の前にいる愛する人の目を見ることが酷く憚られました。
CM: 4
TB: 0

がんばったがダメ 

最近のエントリを見ると明らかなんだけどさ。
いや、前からそうなのはわかっているんだけどもね。
ちょっと痛さが酷くなっているのよね。
文章なんかもとっちらかって、よくJWブログに書き込まれる助詞とかが無茶苦茶なコメントみたいな感じになってきてるよなぁ。

そんな精神状態な訳で、今回の東京BIGOFFは出場を見合わせました。
痛い人の対応は大変だものね。

という訳でOFFに向けて取ってあった貯金がういたので、筋肉少女帯のニューアルバム”シーズン2”をゲットだぜ!



01. 心の折れたエンジェル
KONAMI アーケード・ゲーム GuitarFreaksV6 & DrumManiaV6 BLAZING!!!! 収録曲
02. ドナドナ
03. 踊る赤ちゃん人間
04. 人間嫌いの歌
05. 世界中のラブソングが君を
06. ロシアンルーレット・マイライフ
07. プライド・オブ・アンダーグラウンド
08. 蓮華畑
09. ノーマンベイツ ’09
10. 1000 年の監視者
11. へそ天エリザベスカラー
12. ゴッドアングル Part.2
13. ツアーファイナル

うーむ。アマゾンのレビューで新人とは違うぜ!みたいな高評価もあったので期待大だったのですが…
再録もののクォリティに新曲が勝ててない気がする。
エディのピアノフォルテが光る09がやっぱりカッコいいもの。
04の人間嫌いの歌はNHKのみんなの歌へのオマージュだよね。違うのか?
他の人も指摘していたが泣ける歌詞が足りない。赤ちゃん人間の歌詞は好きなんだけど。
だから、橘高の(彼らしい)曲ももちょっと欲しいところでした。

近く、橘高の曲だけを集めたCDを作ろうと思いました。
MP3プレイヤーを持ってないので。
ウッチーだけってのも作ろうかと思ったけど、それは重過ぎるような気がします。

新機軸?05
世界中のラブソングが君を


エディーのピアノを楽しまれたい方はこちら
http://www.youtube.com/watch?v=p9MPUNfrW9Q
CM: 1
TB: 0

つらくともこれでいいのだ 

おかしい。
何かが変だ。
言いようのない違和感が私の隙間だらけの頭蓋の中を駆け巡る。

目の前の女性が微笑んでいるのだ。
ここは職場、冷厳なヒエラルキーの存在するこの場所に於いて、私ゲハジのような人間は最下層に属しもっとも忌まれる存在として、時に睨めつけられ、あるいはこの存在を完全に無視されるのが常であるというのに。
目の前の、それも女性が微笑んでいるのだ。
しかもこの女性。冷徹としか表現のしようのないタイプのお方であり、普段より表情を崩した所を見たことが無く、他の同僚女性からも愛想が無いと陰口を叩かれる程なのである。

何故だ。

悩むまでもなかった。
職場に時間ギリギリにつく私は、今日も走って来たのだった。走ることによって私は風に抗うようにしてここにたどり着いていたのだった。その当然の帰着として、髪は乱れることとなる。
私は先日、髪を短く切っていた。その為、生え際を隠すための前髪が少なくなり、限界ぎりぎりのところで西城秀樹が手を振りかざしているかのようなY字の頭皮を隠していたのだ。
だがしかし!
私の髪は。
風のいたずらによっていわれなき痴態を暴かれてしまったのだ。

微笑んでいたわけでは無かった。

彼女の目はこう言っていた。
「笑いたいわけじゃないわ、だけど禿は禿だと思うの。」


hagezi
こんな感じ




こんな感じになりたかった。




せいじ
でも現実はこんな感じ




ミカエルは亡くなり、私は彼の気持ちが痛いほどに分る。
彼は、私は、自分ではない誰かになりたかったのだ。
他者からみれば面妖でしかない整形によって崩れたその相貌も、「元の醜い自分とは違う」という観点に於いて、心安らぐ美しい姿に映っていたに違いない。
だから、私はマイコーの顔が美しいと感じる。
よって私は自分の顔も美しいと感じている。



身体醜形障害@wiki
自己愛性人格障害とも関連があるそうで。
とほほ…orz
CM: 0
TB: 0

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。