ゲハジは別に犬死でいいじゃない。

JW追憶記

今までの記事一覧へ

全ての記事を表示する

ブログ内検索

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CM: --
TB: --

逃げちゃダメだ。逃げちゃダメだ。 

…ゆうべぇ…一つの…ブログが…消えた。

いきなり意味不明な書き出しで申し訳ありません。何の事かと言いますと、”徒然月夜散歩話”という現役JWブログが昨日、突然姿を消されたのであります。どうやら記事の内容がJW経験者や関係者の感情を害してしまったようでありまして…

問題の記事はクルルさんのほのぼの家族のA姉妹にソックリという記事に全文引用という形で乗せられています。
(クルルさんのブログのトラックバック機能が見つけられなかったので、魚拓で引用させていただいます。)クルルさんのほのぼの家族のURLはhttp://ameblo.jp/honobono-kazoku/です。

まず、クルルさんがJW問題をご自分の事のように熱く考えておられて、ご主人の感情を慮っていらっしゃる姿勢に、感動し、同時に嫉妬いたしました。ええ奥さんや・゚・(ノД`)・゚・

で、問題の記事についてですが、この文はなかなか応えます。
以下引用

選ぶのは、あなた自身ではありませんか?

もし、親が良識の範囲を越えた懲らしめを与えたとして、それが聖書に書かれている事でしょうか?それは、あなたの親の間違いで、聖書の教えの間違いではないのではないでしょうか?


誰も、自分が刈り取ったものを、誰かの責任にする事は出来ないのではありませんか?

「選択肢が与えられていなかった」のは、あなたの親の子育て方法が平衡の取れたものではなかったのではありませんか?



わたしの独断と偏見だと、この方は70年代~90年代初頭のJW教育狂時代をご存知ないのだと思われます。

私の場合ですが、親に反抗などしようものなら、素っ裸で(パンツだけは許された)外に出され、「エホバに従わないなら私はあなたを養わない。勝手に自分で生活しなさい」と言われました。小学生の時ですよ。奥さん。まぁ普通の人はこれ聞いても「ソレ本気で言ってないでしょ。」と思われる事でしょう。しかし、少なくとも小学生の僕にとってはどう考えても本気で言ってるようにしか思えない剣幕でした。
実際、玄関の外までパンツ一丁で引きずり出されましたからね。

今なら一つのプレーとして楽しめるかも知れないですがβακα..._φ(゚∀゚ )アヒャ

生殺与奪権をちらつかされている以上逆らう事など出来ようはずもありません。

確かに私の母親はレアケースなのかもしれないですが、そこまで酷くなくともJWの一般的な教育を受けた素直な子供は「逆らえば”すぐ”にでも来るハルマゲドンで滅ぼされる」と教えられているのです。

そこに選択の余地がないのは明白でしょう。それでも立ち向かった、ゆーじさんのような本当に勇気ある一部の人もいらっしゃる訳ですが…

それを「あなたが選んだのでしょう」と言われてしまうと…

やるせねぇなぁ…としか言えないですね。

更に言うと、子は親を選べません。それなのに

「あなたの親の子育てが間違ってただけでしょう。」

うん。確かにね。その通りですよ。
ウチの場合、母がロクに教育も受けてこなかった人なもんだから、JWの教えを一字一句守ろうと努力した結果、上のような教育をしてしまったんですよね。でもね。人の親をバカ呼ばわりされるのはあまり気持ちのいいもんじゃないですね。


この方の話の目的は離れた二世が文句タラタラなのを嗜める事にあったようですが、何故かここで、聖書の教えが間違ってるわけではないという論議にすりかわってしまってるようです。確かに聖書の教えとJW個人の懲らしめの基準がずれていたという論理は成り立つかもしれません。だけどもそれがJW経験者の愚痴をたしなめる理由とはならないのではないでしょうか。

「誰かの責任にすることは出来ない」

その通りです。だから、多くの方が壊れていってるんじゃないでしょうか。

でも。正確には「誰のせいにも出来ない」のだと思います。
それは自分も例外ではなく、自らのせいにしてはいけないのだと思います。
被害妄想かもしれませんが、noraさんの言葉は私が聞くと、「不幸なのはJWを離れたお前の責任なんだよw」と聞こえてしまいます。

と言う訳で、この記事が多くのJW経験者の心の傷に塩を塗るような文になってしまっているのは事実だと思います。しかし、もはやnoraさんがブログを閉じてしまった為にこの一連の発言がどのような目的で書かれたのかいまや知ることが出来なくなってしまっているのは残念です。




一方、この方が、現役JWである以上、今回のような反応を
理解するように求めるのは難しいと思われます。いわゆる
一般の常識を彼らに求めることはあまり意味がないのかも
しれません。

彼らはJWの教えに捉われているので、彼らにとって一般
社会は悪魔の世界ですし、そのような感覚を持った人が
一般社会に戻った人に対してこのような言い方をしてしま
うのは、仕方のない事であるかもしれません。

これは、問題のある発言であるかもしれないですが、JW
の教えにマインドコントロールの方法が使われている事を
認めるのであれば、今回のような現役JWの発言を読む
際にはそれを”通常の精神状態ではない”人の発言として
受け止める必要性があるのではないかと思います。


ですから、コメントで「すざけんなJWゴノレアァ!"ミ,,゚Д゚彡」
と言ってみたところで、彼らは余計にその心を頑なにし、「や
っぱり世の人ってサタンよね」で終わってしまい、彼らとその
周辺のJWはその呪縛に捉われたまま。という、あまり望まし
い結果には終わらないような気がするのです。

ここも難しい所でありますが、JW問題に関わる際にはJW問
題の本質と個人の発言との境をよく見極める必要があるの
ではないかと思います。主にブログなどで発言するのは個
人ですから、そこを本丸と勘違いして攻撃すると、一般人を
巻き込んだ無差別攻撃のような物になりかねないと思いま
す。そこは敵国である事に違いはないのですが、そこにいる
のは一市民であるとも考えられるのではないでしょうか。

ですから、クルルさんが今回、ご自分のブログ上で反論を待
つスタイルにされたのは非常に良かったと個人的には思いま
す。攻撃ではなく、自分の意見をブログ上で他の常識ある方
に提示するのに留められているように思えるからです。

…なんだか長いだけで何を言ってるか自分でもわからなくなりました。

まぁ、JWの発言に常識をもとめるのは精神衛生上あまりよろ
しくないですよって事でしょうか。

JW問題って被害者が加害者で、加害者が被害者で、JW=
組織=統治体=一成員として扱われてしまうので複雑なんだにゃ~

やるせねーにゃ~。
スポンサーサイト
CM: 11
TB: 0

I say a little prayer 

ブログ上で他のブログを非難するのはあまり褒められたものではない。というかそういうエントリーを見るとあまり良い気分がしない。しかし今から書こうとするのはそれに類するものである。


現役系JWでありながら、鋭い協会批判を含む秀逸な記事を書き続けてこられたbat-manさんがブログを休止されたようです。

その中の記事(すべてのJWにエールを)で気になる記述が…

以下引用

以前の信仰と祈りの記事にも書いたがエホバに自分の願いをかなえてもらうためには詳しく祈りそれを1000%信じて行動すればいい。
何?祈ったけど願いがかなえられん?だったらなぜもう一回お願いしない? 何?それでも聞かれなかった? じゃなぜもう一回お願いしない?
いいか、祈りというものはそれがかなえられるまで祈り続けないと意味がないんだよ。
人間は祈りで全能者を動かすことができるんだよ、イエスだって言ってただろうが、辛子の種粒程の信仰で山が動くって。

祈っても祈ってもかなえられないと言うなら、おまいの祈り方に問題があるんだよ「エホバは私の祈りを聞いて下さいました」とか言ってる兄弟姉妹が会衆に何人かいるだろ?まずその人たちに近づいて自分の祈りと彼らの祈りにどんな違いがあるか観察してみろ、会衆にいないなら大会で祈りが聞かれたとか言う兄弟姉妹はそれこそわんさかいる、彼ら近づいてみろ、恐らくタダでその秘訣を教えてくれるだろう。
そしたら今度は自分の祈りに当てはめてみるがいい、そうやって少しづつ祈りの質を改善していくだけでいいんだよ。後は1000%信じて行動するだけ、簡単だろ?これだけで経済的な不安は文字通りなくなる。嘘じゃない!



引用終わり

目眩がしました。祈りが神に聞き届けられる?
ありえない話です。何故か?一時間テレビでニュースを見れば普通は理解できるでしょう。紛争地域にいる人、生活苦で自殺をする人、通り魔に殺害された人、強姦された人、その人達が祈ったところで彼らの苦痛は取り除かれたのでしょうか。否であります。


聞き届けられない人は”祈り方に問題がある”との事ですが、苦境にある人の祈りに差など存在するわけがないのです。彼らは(私たちは)生きる為に祈りを全身全霊で捧げていたはずです。祈りの方法が悪いといって善良な神が耳を閉ざすでしょうか。

あ、よく読むと、bat-manさんが力説されているのは、生命とか生活とかそういうモノが危機に晒された際の祈りではなくて、自己実現の為の祈りみたいですね。祈りの種類が違いましたか。そういう祈りのほうがエホバは聞いてくださるんですかね。

僕は思う。祈りが聞き届けられた等とという人は成功した自分以外が見えない、視力の狭い人であるのだ。と。

もちろん此処までの記述は、JWの開拓をやりながら、綺麗な奥さんがいて、しかも収入が普通のリーマンより上だといわれる bat-manさんに対する卑しいやっかみ以外の何ものでもないのは言うまでもございません。

いや~俺って本当に醜いな。俺、七回死ね。


悔しいです!
kuyasi.jpg





CM: 9
TB: 0

いつになれば… 

Dagonさんのツナ缶でのカキコにリンクが貼ってあったのに触発されまして…

尾崎 豊 シェリー


俺はあせりすぎたのか
むやみに何もかも捨てちまったけど

あの頃は夢だった
夢のために生きてきた俺だけど

転がりつづける俺の生き様を

いつになれば
俺は這い上がれるだろう

どこにいけば
俺はたどりつけるだろう

俺に愛される資格はあるか

俺は決して間違ってないか

俺は真実へと歩いているかい




突き刺さる言葉が多いでんな。

てか普通なら10、20代で乗り越えるモラトリアムの中で、30過ぎたエエおっさんが未だにもがいてるなんて笑えないですね。

CM: 4
TB: 0

ましてヒットの兆しもない。 

JWで育った僕は人を見下さない。いや、見下す事が出来ないというのが正しいかもしれない。
人から蔑まれる気持ちがどんなものか、嫌と言うほど知っているからだ。
そんな僕が、過去に書いたロクでもない日記をお読み下さい。

てか、つまり、日記を書く時間がないので、サボってるだけなんですが…


--

どんな時でも人を見下すってのは良くない。

今日は愛する妻のお見舞いに行ってきたんです。

安産だったとはいえ、やはり命がけで子供を生んでくれたわけですから、「ありがとう、お疲れ様」としっかり感謝を伝えたいな。と思い、夜勤明けでフラフラしてましたが、行って来ました。

今、(前からですが)ウチは経済的に苦境なので、たいしたお見舞いの品は買えません,なので、嫁さんが好きなケーキを買っていこうと思いまして、病院に行く道の途中にあるケーキ屋による事にしました。

そのケーキ屋は一度も行った事が無い所でしたが、ケーキの工房がガラス越しに見えて、外見上なかなか雰囲気がよさそうだったのを覚えてたので行ってみました。

面会の開始時間も過ぎていたので、車を路駐し、娘を抱えて急いで店内に入りました。
店の中にはメイドカフェの店員とまでは言いませんが、似た雰囲気のフリルの付いてそうなエプロン?をかけた20代くらいの店員が、よくある街のケーキ屋くらいのスペースに7,8人いて、まず驚かされました。どう考えても多すぎる。ピークタイムは牛丼屋とかに匹敵するペースで売れるんだろうか。と思った。
でもその中の数人は多すぎる店員の間で突っ立ち店に入ってきた僕と娘を凝視してるだけだった。

こんだけの人件費をかけられるなんてきっと相当儲かってるケーキ屋なんだな。
ケーキもきっと美味しいに違いない。嫁さんも喜んでくれるかなぁ
などとショウケースを見ると、一つ250円~500円くらいの価格帯の美味しそうなケーキが並んでいます。

価格も良心的じゃないか。偶然入ったけど、実は隠れた名店だったりして。

「お決まりでしたらどうぞ」
女性店員の一人が声を掛けてくる。
けっして美人ではないが、その逆とも言われない、そんな感じの女性だったが何となく言葉と表情に冷たさがあったのが少し気になりました。

周りをみるとまぁ金銭的には余裕のありそうなファンデーションとか数日で使い切りそうなおばさんたちがケーキを物色してる。

得心しました。

僕の格好といえば、ほころびのあるパーカーに破れたジーンズ、おまけに髪の毛はボサボサ。どうやら、当店の格調高いケーキを購入するには些か階級が違うと言いたいようです。更に言えば娘と二人で試食用の生チョコレートを一ダース買えたんじゃね。ってくらいの勢いで食べたのも原因かも知れません。

でもね。そんな最底辺の人間だからこそ、愛する人に贈るものとしてせめてでも高級なケーキとか買いたいんじゃねーか。そういう人を見下す態度ってどうかと思うぞ。この店は味は良くても接客の事とかは無頓着なのかなとか少しイラツキ始めました。

通常、私はケーキ屋に行くとあまり食べた事が無いケーキを購入するのですが、今日は嫁さんへあげるケーキを選ばないといけないので、無類の苺好きである嫁さんが好きなショートケーキと、苺が乗ったケーキを選びました。

そっからでした。
「ご用意しますのでお待ちください」
字面では丁寧ですが、先ほどよりも更に非常に冷たい感じで言われました。
会計の時もニコリともしない。
ケーキはショウケースの外側で手渡す事になってるのか外に出て手渡されたのですが、目線など全くあわせず渡してきました。おまけにバイバイとか言ってる娘の事もシカトです。そういや持ち帰りの時間とかも聞かれなかった。普通保冷材とか必要か聞いてくるんじゃねーのか。

そうか。オレが二つしかケーキ買わなかったからだな。
こんな貧乏人に愛想なんか振りまいてもなんの得にもならねーもんな。
帰ったら塩でもまくんだろ。くそっ。

などと憤懣やるかたない感じだったのですが、娘の前で怒るのも良くないのでソソクサと店をでて嫁さんの待つ病院に向かいました。

嫁さんは持ってきたケーキを素直に喜んで食べてくれました。少し分けてもらったのですが、味の方は店員の態度と裏腹にかなり美味しかったです。

で、いや~でもなんか凄い態度悪いムカツク店だったんだよ。とか嫁に言おうとしたら、


嫁 「ゲハジ。チャック開いてるんだけど。」


うん。家からずっと全開マックスバリューだったようです。


しかも今日の下着は黒と青のストライプの柄で非常にビビット。わずかなスキマからも強烈にアッピールしていたようです。

店員さんごめんなさい。人間を見下してもいい時ってありますよね。

--
ここまで読んでしまった方、超くだらない話でごめんなさい。
(´Д`;)
CM: 10
TB: 0

なんだお前だったのか… 

またまたモンスターエンジンの神様ネタ。
この作り直せばいい、という下りの神様感覚って普通の日本人にわかるのかしら?
宗教的バックボーンがないとこういうネタ思いつかないような気もします。

み使いネタにアレンジして交わりでやった人とかいたりして。




デリられたようなので、追加

CM: 3
TB: 0

緊急告発!全ての女に懺悔しな! 

え~本当は今日はお笑いの画像でも貼ろうかと思っていたのですが、ある出来事があり、このゲハジのブログ始まって以来、強い使命感に駆られるような気持ちで記事を書きます。このブログを始めたのは、この記事を書く為であったとすら感じています。しかしながら、この記事は非常に主観的に書かれており、あくまでもゲハジ個人の感じ方を述べたモノでありこの意見を他の人に強制するようなつもりはありません。

タイトルにあるように、主に女性の読者に向けてのものになりますが、男性の意見も是非お聞きしたい内容であります。また、気持ちがかなり昂ぶっている為、下品な表現も用いられる可能性がありますので、ご注意下さい。

長いですが、是非お読み下さい。

結論から申し上げます。


男性の価値に於いて
JW>一般人は真なり!


あ、此処でお断りさせて頂きたいのですが、所謂フリーセックスの唱道者であられる方、おセックスは陰茎と膣、及び肛門の単なる物理的接触に他ならず、パートナーや彼氏が他の人間の性器をチュッパチャップス(C)numeriしても、全く意に介さない方にとっては下らない記事になると思います。

前置きばかりで申し訳ありません。

今日の職場での事です。

二人の男性が会話をしていました。一人は(仮にAさんとします)小池徹平を男らしくした容姿で、非常に親切な方で、ゲハジのような下衆にも優しく接して下さるナイスガイです。Aさんには子供がおり、職場でも子煩悩な発言を多くされており、多くの人から好感を持たれています。もう一人の方も(Bさんとします)見た目は沢村一輝を15歳若くしたような容貌。接する全ての人に笑顔で接するような爽やかな青年です。既婚者です。
この職場に於いて、男性のランキングをつけるなら圧倒的にワンツーフィニッシュを飾るであろう二人です。

この所謂イケメンのAさんとBさんが次のような会話をしていたのです。

A「こんどのあれ、どうするの?」
B「いや、出来れば行きたいんですよね。」
A「部署が移ったら行けなくなるから、行っといた方がいいよ~」

最初は、会社の飲み会とかそういう類の話かと思いましたが、このBさん普段から「会社の飲み会とかって行きたくないんですよね。友達と遊んだ方がよくないですか?」とか言われてたので、出来れば行きたいと言ってるのが不思議だったので、よく聞いていると、どうやら、遠方の出張の話のようでした。中国地方まで行くようです。

B「そうですよね。行っといた方がいいですよね。チャンスだもんな~」

そりゃ出張断ったら、出世に響きますからね。リーマンは大変だ。とか思ってたんです。

A「あそこまで遠くだったら、絶対に関係者いないじゃん。」
B「そうですね。近場の出張だったら嫁の知り合いとかいないとも限らないですもんね。」

あれれ~なんかおかしいな~変だな~と思ったんです。(稲川淳二風)

A「そうそう、二日もあれば、色々出来るじゃん」
B「いい所あるんですか?」
A「あるある。電車でチョコッと行けば、ナンパ出来る所もいっぱいあるし、お店とかもあるよ。」
B「じゃあ後で、教えてもらってもいいすか?」

ここまで、聞いて愕然としました。凄く親切でセクハラとか絶対しない、愛妻家、子煩悩でしられるイケメンナイスガイが、出張時に女遊びをする事を平然と臆面も無く語っていたのです。

確かに今までも、一般の人が奥さんや彼女に黙って風俗に行ったり、浮気したりするのを見聞きした事があり、男とは浮気しやすい生き物であるという認識を持ってはいました。しかし、一般の人でも浮気は道徳的に許されないと考えて、パートナーを裏切らない人もある程度いると思っていました。

どうやら認識が甘かったようです。

悲しい事ですが、殆どの男性は、恐らくパートナー以外の異性と性器をチュッパチャップス(C)numeriし合う事に対して良心的な問題を感じず、それを相手に全く知られず行なう事が出来ると考えているのだと結論づけたくなりました。

あ、ここで、「でも、ゲハジと職場が同じならゲハジと同じブルーカラーの低所得、低学歴の奴らだろw」と諸姉は思われるかもしれません。それが違うのです。ここはゲハジの本来の職場ではなく、出向で来ている、ホワイトカラーで、ある程度社会的地位もある職場なのです。


最初の方で述べたようにこれはおセックスがフリーダムだと考えられておられる
サバンナ高橋のような方にとってはあまり意味を成さない話かも知れません。

しかし、exJWであったり、普通の育ち方をして来た女性の多くは、付き合ってる男性、ましてや結婚した男性が、普通にパートナーが他の女性と事を致す事に生理的嫌悪感を抱くのではないでしょうか。もしこれがゲハジの勝手な思い込みで、世界はいつの間にかフリーセックスが憲法で定められた基本的人権の条項に加えられていたりして、女性はいつでも誰とでもおセックスOK。なんて事になっているなんて事は無いと信じたいです。


だとすれば、冒頭に述べた命題
男性としての価値はJW>一般人が真であるというのは強ち間違った事ではないのではないでしょうか。

もちろん全てのJWが浮気をしない訳ではありません。中には排斥覚悟でそうする人もいるでしょう。
しかし、少なくとも、パートナーを裏切らないこの一点に於いてのみ、JWは一般の男性より優れていると私は言いたい。
そして、JWを辞めた男性の多くもこの点は変わらない人も少なくないのではないかと思います。
この辺は勝手な私の想像ですが、一般の男性が浮気する確率は6割強で、JWの男性の場合では1分も無いと思います。
つまり、確率的には100人中60人、つまり一般の男性をパートナーに持つ女性が10人集まっていたら6人は浮気されている事になります。されてないと主張する人が殆どでしょうが、男性は尻尾を残さずそうした事を行なう術を心得ているので、油断は出来ないのです。


だから、もし、貴女が結婚相手を探していて、何よりも夫婦間の貞潔を守れる相手を望むなら、JWの男性というのは非常に魅力的であると声を大にしてお伝えしたいです。しかし、現役JWは教義面での他の制約が多く、生活上の他の問題が起こることが想定されるので純粋にお勧めする事は出来ません。その点、元JWの男性は宗教上の問題が少なく非常にお勧めです。
ですから、職場で元JWの男性がいたら、宗教に入ってた変な人としてではなく、要注目の男性として見て頂きたいと思います。

そして、最後に元JWの男性へ。もし、JWの時と同じ男女間における倫理観、少なくともパートナーを裏切るなど考えられないと思えるなら、それは心ある女性にとって大きな魅力になるのとゲハジは信じます。

よくわからないけど、きっと(俺と)あなた方は地の塩です。


寄稿者:嫁さんと事を致したその日にエロ動画を見ていて、キツくお灸をすえられたゲハジ


男って本当にろくなもんじゃねえ。

--

追記


凄い気持ちを込めて書いたのですが、結局アイタタな大したことの無い文章になってしまいました。
特に最後まで読んでくださった方には感謝を申し上げます。

JW経験者に幸福が訪れる事を願って。

-- 続きを読む --
CM: 10
TB: 0

異臭を放った宝石 

JWを抜けた後、楽しい人生を見つけられた方がいる一方、
なんだかどうにもうまく行かずつらい思いをされてる人が
もしかしたらいるのかも知れない。

いや、いて欲しい。
俺だけじゃないはずだ。
いると言ってくれ。
愛していると言ってくれ。
豊川悦司。

そんな方がゲハジのブログを見て

「あーこんな惨めな奴がいるのかw

うける。

こいつに比べりゃまだまだ俺もイケるな」

みたいに思って、ある意味ゲハジのお陰で人生頑張れたと言ってくれる人が出て来るのを石のように待つような日記です。

ついでに言えば、その人が仕事で成功して、ミリオネアになってゲハジの生活を援助してくれるといいなとか虫けらにも劣る考えを持っています。

まぁ人の不幸は蜜の味と申しますが、蜜は人を元気にします。ここはそんなロワイヤルゼリーのようなブログにしたいなと思っております。

そんな訳で2年半ぶりに靴を新調しました。

つまり約2年半もの間、一つの靴をほぼ毎日履き続けてきたわけですが、2年半一回も洗わず掃き続けてきた靴の匂いを皆さんは想像できるでしょうか。

それは鼻が曲がると言うのが比喩ではないと感じられるレベルです。電車などで、周りの人が嘔吐し始め、通報されて、防護服をまとった官憲に突然バイオハザードマークを背中に張り付けられて確保ー!とか言われて床に組み伏せられても文句は言えないレベル。アンスラックス。

つまり、そんなになるまで靴を履かなければならない程、貧に窮している訳です。

その靴は、既にいろんなパーツが剥がれはじめ、見た目も満身創痍というか、瀕死状態ではあったのですが、もちろん臭いだけだったら洗ってなんとか履き続けられます。だって靴を買う余裕がないのです。

彼を埋葬してしまおうと家族は提案しますが、ゲハジは靴だってまだまだ生き続けたいはず!と熱く家人を説得しました。

休日。既に述べたような人体への影響も危惧される程匂いに耐えつつ靴を洗いました。
あまりに酷い臭いなので家の外で洗っていたのですが、通りかかる人達の視線がかなり痛かった。

そんな苦難を乗り越え靴を洗い終え、天日に干して「これで彼もまた命を生きながらえさせた」などとERの医者もきっと瀕死の患者を救った時はこんな気持ちだろうと、満足感に浸っておりました。

翌日。

意気揚々と、見事復活を果たした靴をはいて出勤したのですが電車に乗り込んで異変に気づきました。奴はまだ死んでなかった。さらにレベルアップした僕の異臭。

どうやら洗った後、天日に干した時に猫にオシッコをかけられたようです。

普通に隣に座った人からすんごい目で睨まれてましたからね。

ところで、男性の品格は靴に現れるそうです。

JWの開拓者でもないのにこんな靴を履いてるような経済的な苦境にいるゲハジは紛う事なき人間の屑であります。

この靴のように皆さんが顔を背けるようなそんな匂いを放つブログにならないように気をつけたいと思います。

既に時遅し。
CM: 7
TB: 0

こんな日もあるさ 

時に気分が落ちてしまう訳で…

そんな時こんな歌を聴いてみる。

筋肉少女帯 "タチムカウ"

僕達の哀しさは
あなたがたにわからない  
僕達弱いんだなー
弱いから来たのだなー
犬死にと笑うんだね
誇り高き人間の証明

僕ら
ガタガタ震えてタチムカウ
ビクビク怯えてタチムカウ
僕ら 
負けると知っててタチムカウ
ボロボロ泣きつつタチムカウ




落ちてるからこんな歌を聴くのか、こんな歌を聴いてるから落ちるのか…

なぁ兄弟。
CM: 5
TB: 0

詩人ゲハジの世界 

ばうちんさんのご夫婦はお二人揃って、ハイクォリティーなブログを書かれていて、いつも凄いなぁと思っています。

最近は、ばうちんさんのブログが凍結されて、クルルさんのブログの方が更新頻度が高いので時々、お邪魔しています。家族のネタでここまで読ませるブログは中々見つからないんじゃないかと思います。抱腹絶倒間違いなし!すごくオススメです!

がしかし、その中でゲハジの心を逆撫でする表現があったので、晒しておきます。

クルルさんのブログ「ほのぼの家族」より
記事のリンク⇒検査希望

以下抜粋

過去にチラッと書いた事もあるが、旦那の女癖の悪さは、それはそれは大変なモノだったらしい。
(↑過去形だと信じたいw)


「経験人数は?」と聞くと、いつもはぐらかされる。
「二桁ぐらい」って、ぼんやりした感じで答えるんだけどね。

・・・・・・この人は一体、何言ってんの
二桁で収まるわけ無いじゃん
ナンパしまくって、一日で数人の女の子をゲットしてた人が

私が想像するに、“弁慶”並だと思ってるんだけど?



抜粋終わり


ハァ?二桁以上ゥ!?

どうせ僕は一寸法師並ですよ。
あ、弁慶並って大きさの事じゃないのか。

それでそんな綺麗な奥さんゲットしてんのんか!ばうちんさん!

このゲハジの女性遍歴を知っての狼藉か!

ゲハジは今日も激怒した。


ゲハジ、ゲハジ、それは見苦しい逆恨みというものですよ、そのいきり勃ったモノを治めなさい。というモニターの中にいる裸身の女神の声がチリチリと頭の中から聞こえてきたので、少し下半身と気持ちを落ち着かせて、私の数少ない、女性遍歴を一人一人ご紹介しましょう。

JWで育った私。もちろん学生時代は組織と親の提案に従順に付き従い、異性との交遊を固く自制してきました。ここで強調しておきたいのは、組織と親の規則に従った故であるという点です。決して僕の男性としての魅力が欠如していたからじゃないっ!

神様、今、私は真実を語りませんでした。お許しください。

そんなゲハジでしたが、
20代も後半に差し掛かろうかという頃、好きになった女性と付き合える事になりました。
ま、殆ど土下座同然で付き合わせてもらったというのが正確な所ですが。

でね、その人と結婚しました。以上。報告終わり!


え。


そんだけ?

はい。経験した人数はそれっきり一人しかおりませんが何か。

キモイとか死ねとか言わないで下さい。いえ、言って下さい。どっちだ。

うん。この時代にこんな清い男がかつていただろうか?(日本語変)日本広しといえど生涯一人の女性しか知らない人間なんて、JW2世の減少著しい現在きっと1万人もいない筈です。
まるでトキのようにレアですよ。奥さん。
天然記念物に指定されて、ゲハジの屍は手厚く葬られという。

齢30云歳にて、女性は嫁さんしか知らないゲハジ。
そしてこれからも、嫁さんしか知らず墓へと向かふのであります。

これってつまりDTと同じく貞潔であると宣言して構わないですよね?バイクじゃないですよ。輝かしき童貞の称号です!

さあ、同志よ!溢れる涙を抑えもせず叫ぼうじゃないか!

童貞万歳!

貞潔万歳!

喪男万歳!

ば…ばん…ざ…ぃ°・(ノД`)・°・

ぁふ。誰もいない。

こんな僕ですから、件のクルルさんの記事を見て取り乱し、強壮でカッコいいルックスで輝かしい女性遍歴を持つばうちんさんがネピリムのお父っつぁんのように思えてしまった事、お許し下さい。

クルルさん、ばうちんさん、ごめんなさい。

人の女性遍歴を羨むような記事を書いてしまって、俺って何て小さいんだろうと悲しくなりました。
あ、大きさの事じゃないですよ。
CM: 12
TB: 1

思し召し 

私ゲハジは至って真面目にこの記事を書きましたが、下品な内容と捉えられなくもないので、読まれる方はご注意をお願い致します。

------------

突然、気分が塞ぐ事がある。

自分がなんのために生きているのかわからなくなって鬱ぎ込んでしまうなんてのはよくある話だ。

JWを離れ神様も永遠の命も失ってしまった。

そんなまるでダメな僕は、永遠の命があればこんな自分でも何か成し遂げられるかもしれないなんて思い違いをしていた。

この短い人生で目標を掲げ、何かを成し遂げてる人を目の前にすると、眩しくて目を閉じてしまいたくなる。そして2度と開きたくなくなる。

自分には生きる価値がない。

そんなセリフが頭の中を駆け巡り、何もする気がおきない。

心ある人はこう言うかも知れない。いや!そんな事は無いよ。君だって生きてる価値はあるんだ。人間は生きてるだけで美しいんだよ。と。

小学校5年生の時だ。暑い日だった。風呂上がりで、真っ裸になってクールダウンをしていた。何故か服を探すのが面倒で、しばらくの間、畳の上で孤高のヌーディストとして過ごしていると、ふと尿意を覚えた。

服を着るか迷ったが、よく絞れば問題なかろうとの判断がなされ裸のままトイレへ。

裸のまま用を足していると突然、戦慄と共に天啓が降りてきた。

「奴をしごくのだ。」

言われるがままにしごく。
初めて行う所作であるのに、まるで自分の手が熟練した職人のように淀みなく動く事に驚く。
刹那、ゲハジはこの行為が不道徳なものである事に気づいたのだが、前頭葉の抑制は効かずしごき続けてしまう。

今まで味わったことの無い感覚と共に白濁液がほとばしる。

30秒後、恐ろしい程の後悔と自己嫌悪の感情が押し寄せてくる。

この絶頂の後の倦怠感は快楽に溺れ自慰行為をひたすら行わないようにする自己防衛反応のようである。


僕は、神に許されない行為をしてしまつたのだ。長老に告白をして許しを得ようか。いや、それは出来ない。母がどれだけ怒り狂うか知れない。

そのうち訪れるハルマゲドンで滅ぼされるまで隠し通すしかない。

もしかすると、罪を慣わしにしなければ憐れみをかけてもらえるかも知れない。

そうだ、この一度の過ちを二度と犯すことがないようにしよう。

決意したゲハジ。

1時間後、再び天啓が腰に、骨盤の奥深くに轟く。

もうダメだ母さん。
俺はモンキーだよ。アニマルだ。
僕は、僕の右手は汚れつちまった悲しみに濡れていた。



15分後。悪魔が右手を再び操る。もはや痛みすら感じ、快感も薄れているのにその行為は続く。

煙はでなかった。
ただ、虚脱感だけがティッシュについていた。

ごめんよ。母さん。楽園では会えなくなってしまったけど、悲しまないでね。

首をくくったユダの気持ちが分かった。

永遠の命はこの時に諦めた。
ここから、ただ目の前に置かれた要求をこなしていくだけの”真のエセクリスチャン”空っぽの人生がスタートした。

なすところもなく日は暮れる

うん。生きてる価値ねえな。

--
ハンドルをオナンに変えるか検討中。
CM: 10
TB: 0

嗚呼、君は僕だ 

えー先日のエントリー、走れゲハジ?に於いて、Dagonさんより"駈け込み訴え"と題するコメントを頂戴しました。

恥を忍んで申しますれば、私ゲハジこのタイトルの意味が?でありました。

しかし、常々どせいさんの掲示板ツナ缶に於いても、含蓄のある頓知のきいたイカすコメントをされるDagonさん。今回もエントリー自体が太宰治の"走れメロス"をもじったモノ(微妙?に間違ってますが)でしたので、其処をくみ取って下さったコメントであろうと推察したのです。

時々、いや常々、私はわからない用語があると先ずネットで検索して、さも自分が既に知っていたかのやうな素振りで書き込み、自分の無知を悟られぬようにしている薄っぺらい男であります。

そこでこの駈け込み訴えもネットで検索してみると、太宰治による短編の作品で、イスカリオテのユダがイエスの捕縛に手を貸した際の独白が題材となっているようでした。

30代半ばにもなって、太宰の、しかも聖書を題材にした小説の存在を知らなかったこと自体がもうすでに危険水域ですが、さらにそれを知っているかのようにコピペしてコメントを返してるあたり、ダメ人間最終形態といった感があります。


すでに文中にリンクを張っていたように、この作品はインターネットで自由に読むことが出来るようになっています。

青空文庫で駈け込み訴えを読む(クリックすると別窓でリンクが開きます)

読んでみて驚嘆しました。
聖書中の人物がこれほどまでに活き活きと輝き、生命力に溢れるように描かれた文を読んだ事がありません。

なんと言いますか、小説を読むとき、登場人物の感情と同調して読めると、文字が脳と体に溶け込んで、いわば読書してるのではなく、登場人物に起こった出来事を再体験するように感じられる事が稀にあります。

この駈け込み訴えも、そんな壱号機と綾波レイのやうなシンクロ率で入り込める小説で、オジサンいたく感動しました。

他にもこういう作品がありましたら是非、シンジ君もといゲハジ君に教えてください。

で、この話。

ユダは祭司達にイエスの居場所を教え、殺してしまうように頼むのですが、ユダはイエスが救世主ではないことに気づいてしまっていること。それでも自分ほどイエスを愛したものは無く、今でも愛しており、その愛故に憎んでいる事を吐露するのです。

このユダの独白は太宰のイエスに対する愛憎ひきこもごもの感情を投影したものであるような気がします。

私がJW、若しくはエホバに対して持っている感情もこれによく似ている部分がある事に気づきました。

今やJWの約束するパラダイスは夢幻である事に気づいたものの、そこにある美しい部分(道徳的清さや永遠の命の希望など)に憧憬の念を禁じ得ないのです。

ユダはイエスを愛し、彼を売り、自らも死を選びました。太宰の解釈によれば彼の死は本望であったようにも思えます。

果たしてゲハジの人生はどうなるのでしょうか。

次回のゲハジの衝撃の独白をご期待ください?

----------
Dagonさん
興味深い作品を教えて下さり感謝いたしまっす!

----------

ユダに関しては子供の頃から、何故、予言の成就に荷担した男が永遠の死を受けなきゃいかんの?せめて復活させてあげようぜ!などと疑問に思っていました。

12人の弟子を導けなかった全人類の救世主、偉大な教え手って何だろうとも思いました。

神慮により無駄死にさせられたのがユダなら…多くのJWもまた!そして僕らもまた!
CM: 5
TB: 0

まともじゃないぜ! 

自分はマトモな人間だ、ということは多くの人が普通に思っているに違いない。

本当はこのマトモという言葉は差別的な響きがあって好きではない。差別とは不当な理由で人を見下す事である。

抑、マトモって何なのさ。

しかし、僕だって見た目がかなりショボい。キモい。貧乏。体臭が気になるなどの、ともさかりえの顔の曲がり方くらいほんの些細な点を除けば、ギリギリまともなんじゃないか。

少なくともマトモには見えるように振る舞えているんじゃないかと、そう思っていた。

しかし最近、それをあっさりと覆されたのだ。

数少ない同年代の知人と飲んでいるなか1人の女性がこう言った。「"だから"ゲハジって変なんだよ~(笑)」

知らなかったよー♪
空がこんなに青いとは。

それは私が、「あ、今、変な行動したよね、アハッ」的な軽い言葉ではない。友人の間でゲハジは変である。いや、紛れもない変態である。パーバートであるというコンセンサスが成立しているが故に上記の発言がされたであろうと読み取れるのだ。

実はこの言葉は僕が幼稚園や保育園に通った事がない。という事実を会話の中で告白したら発せられたものだった。

何と差別的な思考だろう。
保育施設に通っていないだけで人を変態呼ばわりするとは。
ゲハジは激怒した。

まぁ実際にはヘラヘラ笑いながら「そうです。私が変なおじさんです」というしかなかった訳ですが。

JWでは年代、地域、会衆により差があるかも知れないが、一般の社会よりも高確率で幼稚園、保育園に通わなかった人間が存在すると思われる。

自ら望んだわけでは無く、育った環境故に保育施設に通えなかったというだけで、通常の人間とは異なるような評価を下すのは如何なものか。JW2世全体の無念を思う気持ちも相俟って怒りは更に大きなものとなった。

確かに小学校入学当時のゲハジの空気の読めなさ具合は、目を見張るものがあった。

入学式が終わり通常の授業だと言うのに、ワイシャツに半ズボン&サスペンダーの、お前はアンガスヤングか!と突っ込まれそうなスタイルで登校していたり、

休み時間にトイレに行かず、授業中トイレに行くことをどうしても申告出来なくて机の下にマウンテンデューのような美しい黄金の水たまりを作ったり。

授業中、前の席の女の子の髪の毛を三つ編みにしてるのを見つかり廊下に立たされたり。

よく考えるととんでもねーな。
このすべてをJWに育ったせいにするのは憚られる気がしてきた。というよりJWとか幼稚園とか全く関係ない。ゲハジの人間性に問題がある。というのが正しい認識だろう。

もしかすると、今日の発言も私に原因があるのかもしれない。
会話を思い出してみた。

なんのことは無い。この時ゲハジは、大して酔いも回っておらず、一年以上も顔を会わしていなかった友に対し、会話の初っ端から、如何にして巨乳は形成されうるのか、そのメカニズムについて熱く唾を飛ばしながら持論を撃っていたのだ。

正に変態しか成し得ない言動である。

ゲハジは赤面した。
CM: 7
TB: 0

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。